バトルホークとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 漫画 > 漫画作品 > 漫画作品 は > バトルホークの意味・解説 

バトルホーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/02 09:38 UTC 版)

バトルホーク』は、1976年(昭和51年)10月4日から1977年(昭和52年)3月28日まで東京12チャンネル(現:テレビ東京)で毎週月曜日19:30 - 20:00に全26話が放送された、東洋エージェンシー(現:創通)ナック(現:ICHI)製作の特撮テレビ番組、及び作品内に登場するヒーローの名称。




注釈

  1. ^ 第1話放送日の新聞記事では、放送回数を26回と記している[4]
  2. ^ 第1話ほかのエンディングに「協力」としてクレジットされている。
  3. ^ 『全怪獣怪人 下巻』および『スーパーヒーローベスト100超百科』では、武道や暗殺術のエキスパートを改造して特殊装備を与えていると記載している[8][7]
  4. ^ 書籍によっては、名称を紅鬼兵と記載している[9][3][7]
  5. ^ 第6話までのエンディングテロップでは「小林昭宏」と誤表記。
  6. ^ 脚本での名称、オープニングクレジット表記は「地獄大夫」
  7. ^ 脚本での名称は「幽鬼大人」
  8. ^ 『全怪獣怪人 下巻』では、名称を「ギルガ」と記載している[9]
  9. ^ 脚本での名称は「紅蝙蝠」
  10. ^ 脚本での名称は「半面鬼」
  11. ^ 書籍によっては、名称を「土ぐも男爵」と記載している[9][12]
  12. ^ 脚本での名称は「メカゴリラ」

出典

  1. ^ a b 全怪獣怪人 下 1990, p. 204
  2. ^ a b 『超人画報 国産架空ヒーロー40年の歩み』竹書房/イオン編、竹書房、1995年11月30日、136頁。C0076。ISBN 4-88475-874-9
  3. ^ a b c 宇宙船SPECIAL 1998, p. 181
  4. ^ 『読売新聞』1976年10月4日付朝刊、24面、ラジオ・テレビ欄。
  5. ^ 『永井豪TVアニメ大全』 p.170
  6. ^ a b c テレマガDX・178 2007, p. 20.
  7. ^ a b c d テレマガDX・178 2007, p. 21.
  8. ^ 全怪獣怪人 下 1990, p. 205.
  9. ^ a b c 全怪獣怪人 下 1990, p. 207
  10. ^ 『永井豪TVアニメ大全』より[要ページ番号]
  11. ^ a b c d 『バトルホーク大図鑑』 p.81
  12. ^ 宇宙船SPECIAL 1998, p. 223.
  13. ^ 『読売新聞』1977年1月3日付朝刊、24面、ラジオ・テレビ欄。
  14. ^ 河北新報』1977年5月25日 - 6月29日付朝刊、テレビ欄。
  15. ^ 日刊スポーツ』1977年1月10日 - 7月18日付テレビ欄。


「バトルホーク」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「バトルホーク」の関連用語

バトルホークのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



バトルホークのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのバトルホーク (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS