バスケット売りとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > バスケット売りの意味・解説 

バスケット売り

読み方:バスケットうり
別名:パッケージ売り

機関投資家などが、複数銘柄株式まとめて売付けること。「バスケット取引」の1つ

東京証券取引所大阪証券取引所では、15銘柄以上、かつ、1億円以上の取引を「バスケット取引」としている。

「バスケット売り」のメリットは、通常売付ける場合よりも手数料安価であることや、一般市場が閉まってい時間帯でも取引が可能であることなどが挙げられる。

なお、「バスケット売り」に対して複数銘柄株式まとめて買付けることを「バスケット買い」という。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「バスケット売り」の関連用語

バスケット売りのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



バスケット売りのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS