ドリル・カラーとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > ドリル > ドリル・カラーの意味・解説 

ドリル・カラー

読み方どりる からー
【英】: drill collar
略語: DC

ビット荷重加えるために掘り管ビットの間に挟んで使用される特別に肉の厚いパイプをいう。ドリル・カラーにはその全長わたって円形断面有するストレート・ドリル・カラーのほか、差圧抑留可能性を減らすため管体に螺旋{らせん}状の溝を切って坑壁との接触面積を減らしたスパイラル・ドリル・カラー坑井曲がりを減らすため四角断面にして管体の剛性大きくしたスクエア・ドリル・カラーなどがある。ドリル・カラーは、普通、鋼で作られるが、坑井方位傾斜測定する必要がある場合には、K モネルなどの非磁性材料で作られたドリル・カラーを使用し、そのなかに測定器位置するようにする。

ドリルカラー Drill Collar

  ビットドリルパイプの間に接続されるドリルパイプよりも径の大き肉厚鋼管で,ビット下向き荷重与えること,ビット直上激し応力耐える機能を有している。
クロムモリブデン鋼材質は4165Hあるいは42CD)を両端から中ぐりした後,堅さ保持するための焼入れ焼き戻し熱処理)を行っている。ドリルカラーのネジは,API規格準じるネジは容易な接続を可能にするためテーパー形状となっている。ネジ部は種々の荷重応力作用することからストレスリリーフグルーブが付けられている。初期ロータリー掘削に用いたネジRegularと呼んだ。ネジ種類は,FH(Full Hole),IF(Internal Flush),NC(Numbered Connection)に分類され,一般的にNC使用される。
ドリルカラーには,一般的にリセスショルダーが採用されいる。これは二重リセス構造ZIP形状)といい,スリップをかける位置にスリップリセスという窪みと,エレベータがかかる位置にエレベータリセスという2つの窪みがある。またリセスグルーブ称する場合もある。いずれもハンドリング中の坑内落下対策1つとなっている。
主に使われるドリルカラーの外径は,4-3/4~9-1/2までのサイズが数種類あり,坑径によって選択される。単位重量は,一番重い9-1/2ドリルカラーで,約4,300kg / 1本(長さ約9m),軽いもので4-3/4ドリルカラーが636kg/ 1本(長さ約9m)となっている。
ドリルカラー
分野 一般掘削用語
同義語  
関連用語 ドリルストリング, ストレートドリルカラー, スパイラルドリルカラー, 4角形状ドリルカラー, 非磁性ドリルカラー
類似語  
略語 DC
ドリルカラー
ドリルカラー 出典 World Oil Composite Catalog
ドリルカラー



ドリル・カラーと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ドリル・カラー」の関連用語

ドリル・カラーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ドリル・カラーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
JOGMECJOGMEC
Global Disclaimer(免責事項)
本資料は石油天然ガス・金属鉱物資源機構(以下「機構」)石油・天然ガス調査グループが信頼できると判断した各種資料に基づいて作成されていますが、 機構は本資料に含まれるデータおよび情報の正確性又は完全性を保証するものではありません。 また、本資料は読者への一般的な情報提供を目的としたものであり、何らかの投資等に関する特定のアドバイスの提供を目的としたものではありません。 したがって、機構は本資料に依拠して行われた投資等の結果については一切責任を負いません。 なお、本資料の図表類等を引用等する場合には、機構資料からの引用である旨を明示してくださいますようお願い申し上げます。
※Copyright (c) 2019 Japan Oil, Gas and Metals National Corporation. All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
石油技術協会石油技術協会
Copyright © 2019, 石油技術協会 作井技術委員会 作井マニュアル分科会

©2019 Weblio RSS