チョウイとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 難読語辞典 > チョウイの意味・解説 

弔慰

読み方:チョウイ(choui)

死者とむらい遺族慰めること


趙韙Zhao Wei

チョウイ
テウヰ

(?~201
征東中郎将

巴西郡安漢の人《華陽国志》。一名趙穎ともいう《華陽国志》。

はじめ中央太倉令の官を務めていたが、官を棄てて益州劉焉に従って益州帳下司馬となり、劉焉没すると、治中従事王商らと計って劉璋擁立した。朝廷では劉璋監軍使者・領益州牧に、趙韙を征東中郎将に任じて荊州劉表討伐させた《劉焉伝》。興平二年(一九五)、巴郡三分割して新たに固陵郡永寧郡を立てることを進言華陽国志》。

益州には南陽郡三輔地方人々数万戸も流れ込んでいて、劉璋は彼らから兵士徴募して東州兵名付けていたが、東州兵益州人々害すことがあっても取り締まることができなかった。趙韙が人々の心をつかんでいたので、劉璋彼に東州兵問題委ねた《劉璋伝》。建安五年(二〇〇)、趙韙はしばし劉璋進言したものの容れられず、そうした恨みから劉璋叛逆する《華陽国志》。趙韙は荊州劉表と結び、州内の豪族らを率いて都合数万人の軍勢を擁し、蜀郡広漢犍為彼に呼応した。劉璋成都城に籠って防戦し、東州兵必死になって反撃し、江州まで進んで趙韙を攻撃した。翌六年、趙韙の部下龐楽・李異らが裏切って、趙韙を斬殺した《劉璋伝》。

参照王商 / 龐楽 / 李異 / 劉焉 / 劉璋 / 劉表 / 安漢県 / 永寧郡 / 益州 / 荊州 / 犍為郡 / 広漢郡 / 江州県 / 固陵郡 / 三輔 / 蜀郡 / 成都県 / 南陽郡 / 巴郡 / 巴西郡 / 監軍使者 / 征東中郎将 / 太倉令 / 治中従事 / 帳下司馬 / 牧 / 東州兵 / 領


チョウイ

名前 Choi


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「チョウイ」の関連用語

チョウイのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



チョウイのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
むじん書院むじん書院
Copyright (C) 2019 mujin. All Rights Reserved.
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2019 Weblio RSS