チェン・ボーリンとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 芸能人 > 俳優・女優 > 台湾の俳優 > チェン・ボーリンの意味・解説 

チェン・ボーリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/21 03:33 UTC 版)

チェン・ボーリン(陳 柏霖、1983年8月27日 - )は、台湾出身の俳優。身長は180cm、体重は70kg[1]。使用言語は主に、北京語と台湾語。また、英語と日本語[2]も少し話すことができる。




  1. ^ http://chen-bolin.jp/profile.html
  2. ^ a b 『暗いところで待ち合わせ』インタビュー第三弾!田中麗奈&チェン・ボーリン”. cinemacafe.net (2006年11月25日). 2013年10月1日閲覧。
  3. ^ a b c チェン・ボーリン (2010年). 映画「台北に舞う雪」のフォ・ジェンチイ監督、チェン・ボーリンさんインタビュー. (インタビュー). yorimo.. オリジナルの2014年3月16日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/P4XeB 2014年3月17日閲覧。 
  4. ^ サーチナ (2012年9月27日). “チェン・ボーリン、日本関連の仕事を無期延期=台湾メディア”. 2012年9月27日閲覧。
  5. ^ 福住佐知子 (2013年2月22日). “台湾エミー賞主演男優賞受賞チェン・ボーリン、来日!恋愛観明かす”. シネマトゥデイ. 2014年3月17日閲覧。
  6. ^ 福住佐知子 (2005年9月15日). “アバウト・ラブ/関於愛 チェン・ボーリン独占インタビュー”. WebStyle. 2013年10月1日閲覧。
  7. ^ 大女優シルヴィア・チャンのカッコ良さに、チェン・ボーリン目当ての女性客もうっとり!【第23回東京国際映画祭】”. シネマトゥデイ (2010年10月24日). 2013年10月1日閲覧。
  8. ^ 大ヒットドラマ携えチェン・ボーリン来日「恋愛に国境はない」”. 映画.com (2013年10月1日). 2013年10月1日閲覧。
  9. ^ イタズラな恋愛白書〜In Time With You〜 台湾エミー賞受賞コメント”. 韓ドラデラックス. 2013年10月1日閲覧。


「チェン・ボーリン」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「チェン・ボーリン」の関連用語

チェン・ボーリンのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



チェン・ボーリンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのチェン・ボーリン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS