ダフトパンクとは?

Daft punk

以下の映画Daft punk関連しています。


ダフト・パンク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/27 11:08 UTC 版)

ダフト・パンクDaft Punk)は1993年にギ=マニュエル・ド・オメン=クリストトーマ・バンガルテルによってパリで結成されたフランス電子音楽デュオ[1] [2] [3] [4] [5]。1990年代後半にフレンチ・ハウス・ムーブメントの一部として人気を博し、その後もファンクテクノディスコロックシンセポップハウス・ミュージックの要素を融合させて成功を収めた[6] [7] [8]。彼らはダンスミュージックの歴史の中で最も影響力のあるアーティストの一人である。


  1. ^ Daft Punk Bio, Music, News & Shows”. DJZ.com. 2013年1月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年3月7日閲覧。
  2. ^ McNulty, Bernadette (2007年11月17日). “Daft Punk: Behind the robot masks”. The Telegraph. https://www.telegraph.co.uk/culture/music/3669339/Daft-Punk-Behind-the-robot-masks.html 2012年10月14日閲覧。 
  3. ^ Sean Cooper. “Daft Punk”. AllMusic. 2021年2月23日閲覧。
  4. ^ UPI Almanac for Thursday, Jan. 3, 2019” (2019年1月3日). 2019年1月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年2月23日閲覧。 “DJ Thomas Bangalter (Daft Punk) in 1975 (age 44)”
  5. ^ Aswad (2021年2月22日). “Daft Punk Has Split Up, Publicist Confirms” (英語). Variety. 2021年2月22日閲覧。
  6. ^ McNulty, Bernadette (2007年11月17日). “Daft Punk: Behind the robot masks”. The Telegraph. https://www.telegraph.co.uk/culture/music/3669339/Daft-Punk-Behind-the-robot-masks.html 2012年10月14日閲覧。 
  7. ^ Sean Cooper. “Daft Punk”. AllMusic. 2021年2月23日閲覧。
  8. ^ Suzanne Ely, "Return of the Cybermen" Mixmag, July 2006, pp. 94–98.
  9. ^ Martin (2013年12月4日). “Daft Punk: The Birth of The Robots”. 2021年2月23日閲覧。
  10. ^ Coscarelli, Joe (2021年2月22日). “Daft Punk Announces Breakup After 28 Years”. New York Times. https://www.nytimes.com/2021/02/22/arts/music/daft-punk-breakup.html 2021年2月22日閲覧。 
  11. ^ Daft Punk Musique Vol. 1 Official Website. Archived 2006年4月10日.
  12. ^ James, Martin. French Connections: From Discotheque to Discovery. London, United Kingdom: Sanctuary Publishing Ltd., 2003. pgs 265; 267; 268. (1-86074-449-4)
  13. ^ History - 2006 SUMMER SONIC”. 2021年2月23日閲覧。
  14. ^ Daft PunkがColumbiaと契約、年内にアルバムを発売へ”. Resident Advisor. 2021年2月23日閲覧。
  15. ^ Robin Thicke: Longest Hot 100 Reign This Year”. ビルボード (2013年7月24日). 2013年7月24日閲覧。
  16. ^ Official: Daft Punk's 'Random' Debuts at No. 1 on Billboard 200 With 339,000”. ビルボード (2013年5月28日). 2013年5月28日閲覧。
  17. ^ Daft Punk Leads Debut-Filled Top Four on Billboard 200 Album Chart”. ビルボード (2013年5月29日). 2013年5月29日閲覧。
  18. ^ Chart History The Weeknd”. 2020年3月10日閲覧。
  19. ^ ダフト・パンク (2021年2月22日). Epilogue (YouTube). https://www.youtube.com/watch?v=DuDX6wNfjqc 2021年2月23日閲覧。 
  20. ^ Daft Punk Break Up”. Pitchfork. 2021年2月23日閲覧。


「ダフト・パンク」の続きの解説一覧




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ダフトパンク」の関連用語

ダフトパンクのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ダフトパンクのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのダフト・パンク (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS