ズワイガニとは?

Weblio 辞書 > 生物 > 魚図鑑 > ズワイガニの意味・解説 

ズワイガニ

学名Chionoecetes opilio 英名:Snow crab、Queen crab
地方名:ズワイガニ 
節足動物門甲殻綱十脚目クモガニ科
色 形 長崎・日本・世界 住みか

※出典:長崎県水産部ホームページ

特徴
日本海の特に山陰北陸地方漁場が有名である。水深50〜600mの砂泥底に生息し、日中泥中にもぐり、夜間に出て底をはいまわるので、漁獲夜間の行われる甲幅は雄では18cm、雌では8cmほどで、雌は雄の半分くらいである。市場取り扱われるのは、普通大型の雄のみで、雌ガニや幼ガニセイコガニ、セコガニなどと呼ばれ、産地でだしに使われる程度である。味がよいのでカニ類の中でも最高値取り引きされる。一般的にはゆでて、2杯酢で食べるが、鍋物など各種料理にも用いられる。

分布:犬吠埼以北太平洋岸、日本海ベーリング海アラスカ北米ワシントン州南米チリ沿岸 大きさ:甲幅20cm
漁法:  食べ方:ゆでガニ鍋物刺身

このページでは「デジタルお魚図鑑」からズワイガニを検索した結果を表示しています。
Weblioに収録されているすべての辞書からズワイガニを検索する場合は、下記のリンクをクリックしてください。
 全ての辞書からズワイガニを検索

英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ズワイガニ」の関連用語

ズワイガニのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ズワイガニのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
長崎県水産部長崎県水産部
Copyright © Nagasaki Pref. Japan.

©2019 Weblio RSS