スクリーンゴルフとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > スクリーンゴルフの意味・解説 

スクリーンゴルフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/05 08:59 UTC 版)

スクリーンゴルフは実際のゴルフクラブとゴルフボールを使い、プロジェクターで映写されたスクリーンに向かって打つインドアゴルフ機器。バーチャルゴルフシミュレーションゴルフゴルフシミュレーターとも言う。打ち放たれたボールをセンサーが感知し、コンピュータにデータが伝送されスクリーン上に具現化される。インドアで実際のゴルフプレーや練習を楽しむ事ができる。床がアンジュレーションにより傾斜してよりリアル感を体感できるように進化している。




「スクリーンゴルフ」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「スクリーンゴルフ」の関連用語

スクリーンゴルフのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



スクリーンゴルフのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのスクリーンゴルフ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS