サイバー空間とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > サイバー空間の意味・解説 

サイバー空間


サイバースペース

別名:サイバー空間,電脳空間電脳スペース情報通信空間
【英】cyberspace

サイバースペースとは、コンピュータネットワークにより構築され、さまざまな情報が行交う、「場」に見立てられる仮想的な世界のことである。単に「インターネット世界」などと言い換えられる意味合いで用いられていることが多い。

サイバースペースという表現は、米国作家ウィリアム・ギブソンWilliam Gibson)が1984年発表したSF小説ニューロマンサー」(Neuromancer)における使用初出とされるいわゆるサイバーパンクのキーワードとして広く認知され、次第により広い場面で用いられるようになった

今日では、いわゆるサイバー犯罪ハイテク犯罪)が犯行の場とする「犯罪舞台」というような文脈でも、サイバースペースなどの語が用いられることがある


サイバースペース

(サイバー空間 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/14 14:13 UTC 版)

サイバースペース (英:Cyber-space) は、コンピュータネットワークの中に広がるデータ領域を、多数の利用者が自由に情報を流したり情報を得たりすることが出来る仮想的な空間のことを指す。




「サイバースペース」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「サイバー空間」の関連用語

サイバー空間のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



サイバー空間のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリサイバースペースの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのサイバースペース (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS