ゴールデン・プリステラとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 魚類 > 熱帯魚 > ゴールデン・プリステラの意味・解説 

ゴールデン・プリステラ

ゴールデン・プリステラ
通称:ゴールデン・プリステラ
サイズ:約4.5cm
水温2428度(2232度)
pH:6.0~8.0(4.0~8.0)
水温pH最適な値と共に()中にある値は飼育可能な適応範囲を表しています。
熱帯魚生き物ですので数値はあくまで参考程度としてお考えください
ゴールデン・プリステラはプリステラ改良品種です。 ノーマルプリステラ特徴的背鰭スポットはあまり目立たなくなりますが、金色に光る体は 群れで泳がせれば水槽の中で目立つ存在になることでしょう。 インボイスネームはゴールデンとなっていますが、光の加減目の色ブドウ色見えることから、 ゴールデン(黄化個体)と言うよりアルビノ一種であるルチノータイプと呼ぶべき品種なのかもしれません。
飼育について
水温水質、共に適応範囲広く、特に気にすることなく飼育できます。  餌も糸ミミズミジンコなどの活餌冷凍飼料からフレークフードのような人工飼料まで何でもよく食べます。 群れ作る習性の強いのため、最低でも5~10尾ほどは飼育し、群れで飼うのが良いでしょう



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

ゴールデン・プリステラのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ゴールデン・プリステラのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
オオツカ熱帯魚オオツカ熱帯魚
Copyright:(C) 2020 otsuka-nettaigyo, All Rights Reserved.
オオツカ熱帯魚熱帯魚写真館

©2020 Weblio RSS