コスるとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > コスるの意味・解説 

コスる

俗にコスプレをする」の意味で用いられる表現

こす・る [2] 【擦る】

( 動五[四] )
物に他の物を押し当て何度も動かす。摩擦する。 「背中をへちまで-・る」 「眠い目を-・りながら勉強する」 「冷えた手を-・って温める
他の事にかこつけて皮肉をいう。あてこする。 「如何どん)なに-・られても、左程にも感じなかつたが/其面影 四迷
[可能] こすれる

こ・する [2] 【鼓する】

( 動サ変 ) [文] サ変 こ・す
楽器などを打ち鳴らす。 「洞裏に瑟(しつ)を-・するが如く吾輩は猫である 漱石
勇気などを、ふるいおこす。 「勇気を-・して説き続け言葉に/緑簑談 南翠

こ・する [2] 【糊する・餬する】

( 動サ変 ) [文] サ変 こ・す
〔粥(かゆ)で口をぬらす意〕
(「口をこする」の形で)生計立てる。のりする。 「芸を以て口を-・するは難き非ず学問ノススメ 諭吉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「コスる」の関連用語

コスるのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



コスるのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2020 Weblio RSS