キボウとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > キボウの意味・解説 

きぼう〔キバウ〕


き‐ぼう〔‐バウ〕【企望】

読み方:きぼう

[名](スル)くわだててその達成を望むこと。

「此にても旧来の民政を―する者あれば、忽ち之を厳刑処し」〈竜渓・経国美談


き‐ぼう〔‐ボフ〕【×匱乏】

読み方:きぼう

[名](スル)物が不足していること。

士卒衣糧―して」〈中村訳・西国立志編


き‐ぼう〔‐バウ〕【危亡】

読み方:きぼう

国や身が滅びようとすること。危機

屡屡(しばしば)―に瀕したりしに」〈竜渓・経国美談


き‐ぼう【奇謀】

読み方:きぼう

普通で思いつかないような計略奇抜な計略


き‐ぼう〔‐バウ〕【希望/×冀望】

読み方:きぼう

[名](スル)

あること実現をのぞみ願うこと。また、その願い。「みんなの―を入れる」「入社を―する」

将来に対する期待また、明るい見通し。「―に燃える」「―を見失う

文法で、1の意を表す言い方動詞に、文語では助動詞「たし」「まほし」、口語では助動詞「たい」などを付けて言い表す

[補説] 宇宙施設書名別項。→きぼう(宇宙施設) →希望(書名


きぼう〔キバウ〕【希望】


き‐ぼう〔‐バウ〕【幾望】

読み方:きぼう

《幾(ほとん)ど満月に近い意》陰暦14日の夜。また、その夜の月。


き‐ぼう〔‐バウ〕【既望】

読み方:きぼう

《既(すで)に満月過ぎた意》陰暦16日の夜。また、その夜の月。いざよい。《 秋》


き‐ぼう〔‐バウ〕【期望】

読み方:きぼう

[名](スル)期待し望むこと。

将来の平和を―す」〈竜渓・経国美談


き‐ぼう〔‐バウ〕【×罔】

読み方:きぼう

⇒きもう(欺罔)1


き‐ぼう〔‐バウ〕【毀×謗】

読み方:きぼう

[名](スル)そしること。非難すること。誹謗(ひぼう)。


き‐ぼう〔‐バウ〕【祈望】

読み方:きぼう

[名](スル)祈り願うこと。強く願望すること。

同君再び来会の時あるを―するは」〈森有礼明六雑誌三〇


き‐ぼう【×詭謀】

読み方:きぼう

だまして、人をおとしいれようとする計略詭計

「自然が人間繁殖をはからせる―である」〈鴎外ヰタ‐セクスアリス


き‐ぼう〔‐ボフ〕【飢乏】

読み方:きぼう

食物足りなくて飢えること。


き‐ぼう【鬼謀】

読み方:きぼう

人が思いも及ばないような、すぐれたはかりごと。「神算―」


毀謗

読み方:キボウ(kibou

そしり非難すること


希房【キボウ】(果樹)

登録番号 第13767号
登録年月日 2006年 2月 27日
農林水産植物の種類 びわ
登録品種の名称及びその読み 希房
 よみ:キボウ
品種登録の有効期限 30 年
育成者権の消滅  
品種登録者の名称 千葉県
品種登録者の住所 千葉県千葉市中央区市場町1番1号
登録品種の育成をした者の氏名 八幡茂木、佐藤三郎赤山喜一郎、小出
登録品種の植物体の特性の概要
この品種は、「田中実生の4倍体に「長崎早生」を交配して育成されたものであり、肥大処理した果実縦断面が長卵、大きさが大、果皮色が橙黄ハウス栽培向き3倍体品種である。樹姿中間大きさは大、樹勢は強である。葉身の形は広長、横断面は平、厚さはかなり厚、大きさはかなり大、色は緑、網脈の明瞭さ明瞭、成裏面の毛じは多である。花穂の形は中、大きさはやや長、小花梗着生方向はやや下、花の大きさはかなり大、一花穂の花数は多である。植物生育調節剤で着果肥大させた果実縦断面は長卵、横断面はやや角、果梗部の形は鈍、果実大きさは大である。果皮の色橙黄果実紫斑、緑斑及びそばかすは軽、果粉の多少は多である。果頂部開孔はやや開、突出度はやや凸、がく片長さはかなり長、基部及びがく筒果しん部の幅はかなり広、がく筒深さはかなり深である。果皮厚さはかなり厚、はく皮の難易はやや易、果肉厚さはかなり厚、色は橙黄粗密は中、硬度は軟、甘味は中、酸味は少、果汁多少は多、香気は少である。種子数は極少である。発芽期は中、開花期は晩、成熟期はやや晩で育成地におけるハウス栽培では5月中旬果房内の着色揃いはやや不良である。「田中」及び「富房」と比較して大きいこと、の網脈が明瞭であること、種子数が極少であること等で区別性認められる
登録品種の育成経過概要
この品種は、平成3年千葉県暖地園芸試験場(現千葉県農業総合研究センター暖地園芸研究所館山市)において、「田中実生の4倍体に「長崎早生」を交配しその実生の中から選抜以後増殖行いながら特性の調査継続し平成14年にその特性が安定していることを確認して育成完了したものである



希望【キボウ】(観賞樹)

※登録写真はありません 登録番号 第1068号
登録年月日 1986年 7月 11日
農林水産植物の種類 ばら
登録品種の名称及びその読み 希望
 よみ:キボウ
品種登録の有効期限 18 年
育成者権の消滅 2004年 7月 12日  期間満了
品種登録者の名称 京成バラ園芸株式会社
品種登録者の住所 東京都墨田区押上1丁目12番1号
登録品種の育成をした者の氏名 鈴木省三
登録品種の植物体の特性の概要
 
登録品種の育成経過概要
 



既望

読み方:キボウ(kibou

すでに望を過ぎた月のこと

季節

分類 天文



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「キボウ」の関連用語

キボウのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



キボウのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
農林水産省農林水産省
Copyright The Ministry of Agriculture. Forestry and Fisheries of Japan
品種登録ホームページ
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS