ガンドライバーとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 文学作品 > 小説 > 電撃文庫 > ガンドライバーの意味・解説 

ガンドライバー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/04/17 14:55 UTC 版)

ガンドライバー』 は、原作ビトウゴウ、作画:せたのりやすによる日本漫画作品、およびたかしげ宙による小説。メディアワークス社の『月刊コミック電撃大王』に連載された。


  1. ^ ディックが集めた砂金の量は戦術級が2・3台買える額であった。ただ、店主個人としてはその優しさからか、単に売らないのではなく、もっと高いと嘘をついて諦めさせた。
  2. ^ グラント将軍配下の技術者たちでは1年かけても機能を再現できず、既存の機体のパーツとして動かせるようにするのが精一杯だった
  3. ^ 153人位運営に必要な艦を80人で運営している
  4. ^ 本作とは無関係だが、『こじゃんと土佐流』という紀行・ドキュメンタリー番組も存在する。
  5. ^ 一応、「ん」と発声はしている
  6. ^ ただ、コジャントは楽器を「子供の芸」と言っており、成長後もそれで生活していけるか不安だった模様
  7. ^ 口調はコジャントと同じ


「ガンドライバー」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ガンドライバー」の関連用語

ガンドライバーのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ガンドライバーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのガンドライバー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS