カワリハツとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 菌類 > キノコ > カワリハツの意味・解説 

カワリハツ

学名Russula cyanoxantha (Schaeff.) Fr.
ベニタケ科 ベニタケ属
カワリハツ
梅雨時から秋にかけて様々な樹種林内地上発生する。カワリハツという名のとおり傘の色の変異が非常に大きく本当に同じ種類のきのこかと思わされる事もある。 また、少ない年でも発生し、きのこ採りの対象としてもあまり重視されないが、味はそれほど悪くはないらしい。

特 徴
傘は初めまんじゅう形で後にはほとんど平らに開く。表面の色は紫色緑色淡紅色などきわめて変化に富む。ひだは白色からクリーム色並び方はやや密。 柄に直生かまたはやや垂生する。柄は白色で根もとがやや細まる場合もある。





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「カワリハツ」の関連用語

カワリハツのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

オツネンタケモドキ

ナガエノスギタケダマシ

カイメンタケ

ヒダハタケ

ヒメカバイロタケ

キッコウスギタケ

クリタケ

アカヤマドリ





カワリハツのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会
Copyright © 1998-2017 Agriculture, Forestry and Fisheries Technical Information Society. All Rights Reserved.

©2017 Weblio RSS