カロムとは? わかりやすく解説

カロム【carom/carrom】

読み方:かろむ

ビリヤード似た卓上ゲーム四隅に穴のあいた盤に丸い駒をならべ、持ち玉を指先はじいて駒に当て、穴に落とす。すべての駒を早く落とした者が勝ちとなる。キャロム


かろ・む【軽む】

読み方:かろむ

【一】[動マ四]軽くなる

「この罪の―・むばかりのわざをせさせ給へ」〈源・若菜下

【二】[動マ下二

軽くする

「我にその罪を―・めて許し給へ」〈源・賢木

軽んじるあなどる

独り身なる者は人に―・めらる」〈方丈記


カロム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/03 14:07 UTC 版)

カロムは、ビリヤードに類似したデクステリティー系統のボードゲームで、2人、もしくは2人がペアとなって4人で対戦する。特定のエリアからストライカー(打ち玉)を手の指で弾いて、盤上に並んだストライカーと同じ色の偏平な円筒形のパック(玉)をコーナーにあるポケット(穴)に全部入れた後、先にジャック(王将)を入れることを競うゲームである。キャロムカルム、カラム、カロンなどとも呼ばれる。


  1. ^ 神沼克伊 『白い大陸への挑戦 日本南極観測隊の60年』現代書館、2015年、173頁。ISBN 978-4768457719 



カロム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/17 04:11 UTC 版)

ラグナロクオンラインの登場キャラクター」の記事における「カロム」の解説

幼馴染ある女ラミール恋する純情な青年ビルド大神官部屋護衛するに就いた事自信がついたのか、かなり悪質じみたアプローチラミール仕掛けている。

※この「カロム」の解説は、「ラグナロクオンラインの登場キャラクター」の解説の一部です。
「カロム」を含む「ラグナロクオンラインの登場キャラクター」の記事については、「ラグナロクオンラインの登場キャラクター」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「カロム」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「カロム」の関連用語

カロムのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



カロムのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのカロム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのラグナロクオンラインの登場キャラクター (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS