オルメカとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > オルメカの意味・解説 

オルメカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/19 03:09 UTC 版)

オルメカ(Olmeca)は、紀元前1200年頃から紀元前後にかけ、先古典期メソアメリカで栄えた文化・文明である[1]アメリカ大陸で最も初期に生まれた文明であり、その後のメソアメリカ文明の母体となったことから、「母なる文明」と呼ばれる[2]




  1. ^ ナサニエル・ハリス『古代マヤ 密林に開花した神秘の文明の軌跡をたどる』BL出版、2014年、59頁。ISBN 978-4-7764-0560-3
  2. ^ a b c d 国本伊代『メキシコの歴史』新評論、2002年、37-39ページ。
  3. ^ a b c 加藤薫『ラテンアメリカ美術史』現代企画室、1987年、18-20ページ。
  4. ^ a b ブライアン・ハムネット『メキシコの歴史』土井亨訳、創土社〈ケンブリッジ版世界各国史〉、2008年、35-39ページ。


「オルメカ」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「オルメカ」の関連用語

オルメカのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



オルメカのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのオルメカ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS