オイルヒーターとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 空調用語 > オイルヒーターの意味・解説 

オイル‐ヒーター【oil heater】

密閉したパネル中に難燃性オイルを入れ、電気暖め循環させ、輻射熱部屋暖める暖房器具燃焼伴わないので、一酸化炭素二酸化炭素などを発生しない。オイルラジエーターヒーター。

石油燃料とする暖房装置石油ストーブ


オイルヒーター oil heater

「油加熱器」。燃料用油を燃焼させるのに適す温度まで 加熱する装置重油常温では燃焼させることが困難なため、 重油引火点(6070)以上に 加熱して完全燃焼させる。 熱源には、蒸気温水電気を用いる。

オイルヒーター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/09 14:20 UTC 版)

オイルヒーター: Oil heater)とは、暖房器具の一種である。




「オイルヒーター」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「オイルヒーター」の関連用語

オイルヒーターのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



オイルヒーターのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2020 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのオイルヒーター (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS