アルフォンス・ジョルジュとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > アルフォンス・ジョルジュの意味・解説 

アルフォンス・ジョルジュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/03/31 16:50 UTC 版)

アルフォンス=ジョゼフ・ジョルジュ(Alphonse-Joseph Georges, 1875年8月19日 - 1951年4月24日)は、フランス陸軍軍人で最終階級は陸軍上級大将。開戦直前には陸軍副総監の職にあって、第二次世界大戦では1940年5月フランス戦役において北部戦線軍総司令官を務めた。


  1. ^ a b c d それぞれ准将、少将、中将および大将相当官となるのは第二次世界大戦後。en:Major general#France文末参照。
  2. ^ a b c d 『知っておきたい現代軍事用語【解説と使い方】』78頁、「著」・高井三郎、「発行」・アリアドネ企画、「発売」・三修社、2006年9月10日。
  3. ^ a b 1921年3月17日に制定された当時の呼称。現呼称には1939年6月6日に改称された。
  4. ^ 「電撃戦という幻 下巻」P111


「アルフォンス・ジョルジュ」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「アルフォンス・ジョルジュ」の関連用語

アルフォンス・ジョルジュのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



アルフォンス・ジョルジュのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアルフォンス・ジョルジュ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS