アナログ6ch入力とは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > AV機器用語 > アナログ6ch入力の意味・解説 

アナログ6/8ch入力

マルチチャンネル信号接続用のアナログ入力端子。6chはドルビーデジタルやdts、DVDオーディオのアナログ音声接続が主な用途だが、8chは将来どんな方式が出ても対応するための『備えあれば憂い無し』端子。

(執筆:オーディオビジュアル評論家 小原由夫)
※この情報は「1999~2002年」に執筆されたものです。



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

アナログ6ch入力のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



アナログ6ch入力のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
HiVi WEBHiVi WEB
(C)2019 STEREO SOUND Publishing Inc.
AV製品に関する用語辞典

©2019 Weblio RSS