やっつけるとは?

Weblio 辞書 > 方言 > 下北弁 > やっつけるの意味・解説 

やっ つ・ける [4] 【遣っ付ける】

( 動下一 )
〔「やりつける」の転〕
相手打ち負かす。倒す。 「けんかで相手を-・ける」
「する」「やる」を強めていう語。一気に、ぞんざいにやってしまう。 「宿題を-・けてから遊びに行く」
飲む・食うの意を強めたりののしったりしていう。 「爰で一盃-・けう/洒落本当世穴知鳥


やっつける

下北弁 意味 用例 用例の意味・備考
やっつける   食べ物残りを)食べてかたずける、(勢いよくひと思いに)食べる いっとぐまに、残ってらお膳もなんもやっつけだ。 あっというまに、残っているお膳までも食べてしまった。《共通語の「こらしめる」の意味でも使う》


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「やっつける」の関連用語

やっつけるのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



やっつけるのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
下北弁辞典下北弁辞典
Copyright(C)2004-2019 Akemi. All rights reserved.

©2019 Weblio RSS