た ことは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 道具 > > た この意味・解説 

他己

読み方:たこ

他人見た自分他者捉え自分在り方、といった意味で用いられる語。「自己」との対比で用いられる言い方で、「他己紹介」「他己分析」のような表現において用いられる。

自己と他己の対比において、「自己」とは自分自分向き合うことを指し、「他己」は他者援用して自分向き合うことを指すといえる

たこ【×凧/紙凧】

細く割った竹で作った骨組みに紙を張って糸を結びつけ、風を利用して空高く飛ばして遊ぶ玩具絵凧字凧・奴(やっこ)凧など種々ある。いかのぼり。いか。《 春》「糸のべて―の尾垂るる水田かな/子規

[補説] 「凧」は国字


たこ【×蛸/章魚/×鮹】

頭足綱八腕目軟体動物総称卵円形頭状のところが胴で、内臓が収まっており、口状漏斗からは墨・水排泄物などを出す。頭は目のあるところで、口を俗にからすとんびといい、その下に8本の腕をもつ。腕には吸盤があるが、イカ異なりいぼ状。すべて海産で、肉食性日本にはマダコ・イイダコ・ミズダコなどが分布し、食用にする。《 夏》「中年逢瀬(あふせ)の夜市―を購(か)ふ/寒々

胴突(たこどうつ)き

蛸配当」の略。


たこ【胼胝/×胝】

繰り返し圧迫を受けた皮膚の部分角質化厚くなったもの。骨の出っぱったところにきやすいペンだこや座りだこ、肘(ひじ)だこなど。べんち。「耳に―ができるほど聞かされた」


た こ

人力上下し、地面盛り土、あるいは基礎敷き詰め割栗石グリ)を突き固めるための道具。  直径30~50cm、長さ40~60cmのなどの堅い丸材に1mくらいの2~4本ほどの引き手しっかりと取り付けたもの。もっぱら手製で作られる。重さ2040に相当し、1~3人くらいで引き手を持って作業する。1人で使うものを「小たこ」、2~3人で使うものを「大たこ」ともいう。また、逆さにすると打ち込む作業にも使える。これを逆だこという。  ただし、昨今ではたこはあまり使われなくなり、代わってエンジン駆動タンパーランマー主流となってきた。

たこ 【蛸・章魚】

頭足類タコ目八腕類)の軟体動物総称。蛸は何となく形が不気味だから、海の怪物のように見られ西洋でも船を海中引きずり込む怪物とする話があるが、日本にも大蛸の主の話があり、老女蛸の足を日に一本ずつ食べ、八日目最後の一本を食べようとしたところ、その足が老女海中へ引き込んだ、という話などがある。また蛸は自らの触腕を食べ、その触腕再生するとの俗信から、キリスト教世界では守銭奴象徴とする。だが日本には蛸薬師のように良い話もある。妊婦が食べるのを禁じる地方もあるが、これは骨なしの子生まれるとの俗信からである。西洋では好色シンボルとみ、食べると催淫作用がある、との俗信もある。→ 蛸薬師

タコ

読み方:たこ

普通のタコはこちらから危害を及ぼさない限り、特に危険な生物ではないが、胴体下部の足の中心によく発達したオウムのようなクチバシがあり、腕などに絡みついたときに、このクチバシでかみつかれることがある太平洋暖かい海に生息するヒョウモンダコ体長小さいが、強い毒を持っているので、注意が必要。

たこ

  1. 耳。〔第二類 人物風俗
  2. 耳。

分類 ルンペン大阪


たこ

  1. 囚人檻房内ニ於テ、殊更高声ヲ発スルコトヲ云フ。〔第四類 言語動作

たこ

  1. 。「たこつび」「たこつぼ」の略。同条参照。「又にひつたくられるかぶと形」「おいしいこと壷はだが面ラは」。「のあるかはりにだと下女はしやれ」。「赤貝の味ひの味がする」。「竜宮下女もありもあり」。

たこ

  1. 足をいふ。

分類 せんぽ


たこ

  1. 土工炭坑夫は穴に棲んでいるところから連想。〔俗〕

分類 俗/一般


タコ

読み方:たこ,たご

  1. 股引ノコトヲ云フ。〔第四類 衣服之部・東京府
  2. 股引ノコトヲ云フ。〔第四類 衣服之部・茨城県
  3. 股引ノコトヲ云フ。〔第四類 衣服之部・三重県
  4. 股引ノコトヲ云フ。〔第四類 衣服之部・愛知県
  5. 股引ノコトヲ云フ。〔第四類 衣服之部・岐阜県
  6. 股引ノコトヲ云フ。〔第四類 衣服之部・岩手県
  7. 股引ノコトヲ云フ。〔第四類 衣服之部・岡山県
  8. 頭巾又ハ股引ノコトヲ云フ。〔第四類 衣服之部・北海道庁
  9. 股引ノコトヲ云フ。〔第四類 衣服之部・宮城県
  10. 脚袢股引ノ類。〔第二類 人物風俗

分類 三重県北海道庁宮城県岐阜県岡山県岩手県愛知県東京府茨城県


タコ

読み方:たこ

  1. 同上(※「腰ヨリ」)下部ノコトヲ云フ。(※「だるま」参照)〔第六類 人身之部・石川県

分類 石川県


読み方:たこ

  1. 耳。「耳に紙魚」より、或は叱責せられること。
  2. 教誨師僧侶或は股引のことを云ふ。
  3. ①耳のこと。「耳に紙魚」より。或いは叱責せられること。②侵入するために用いる縄梯子のこと。③教誨師僧侶或いは股引のこと。

読み方:たこ

  1. 僧侶教誨師-〔囚徒隠語〕。〔第二類 人物風俗
  2. 坊主のことをいふ。僧侶の頭は蛸のやうに円くつるつるに剃つて居るから。〔僧侶語〕
  3. 坊主のことをいふ。僧侶の頭は蛸のやうに円くつるつるに剃つて居るから。
  4. 僧侶
  5. 坊主のことをいう。僧侶の頭は蛸のように円くつるつるに剃っているから。〔僧侶

分類 ルンペン大阪僧侶僧侶語、囚徒


読み方:たこ

  1. 同(※「ねぐさ」参照)。〔第五類 官吏官舎之部・山形県

分類 山形県


読み方:たこ

  1. 盗賊他人邸宅ヲ侵スニ際シ其使用スル縄梯子。〔第六類 器具食物
  2. 侵入するために用いる縄梯子のことを云ふ。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

読み方
たこ

多湖

読み方
多湖たこ

太古

読み方
太古たこ

多古

読み方
多古たこ

多胡

読み方
多胡たこ

大胡

読み方
大胡たこ

田子

読み方
田子たこ

タコ (曖昧さ回避)

(た こ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/12 19:40 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

タコ

  • - 玩具。イカとも呼ばれる。
  • タコ - 水棲動物としてのタコ。
  • 胼胝(たこ) - 皮膚角質層が肥厚した状態のこと。痛みを伴うものは特に魚の目と呼ばれる。
  • タコ#言語 - その他のタコの意味
  • 侮蔑的表現(侮蔑語)

文化・宗教

人物・地名など

外来語・頭字語

その他

  • 蛸配当 - 株式会社などが企業の業績以上に違法配当する行為。
  • タコノアシ - 絶滅危惧種の植物。
  • タコ部屋労働 - 戦前の日本において多く行われた強制労働。
  • タコ - 地面を突き固める器具、撞槌(とうつい)、蛸木(たこぎ)。
  • タコ - 野球で凡退のこと。サンタコといえば三打席凡退を意味する。
  • タコ - 山崎春美によるロックバンド「TACO」の1stアルバム。
  • たこ - 小規模建設工事や造園工事で使用されるつき硬め道具

関連項目







※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.



た こと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「た こ」に関係したコラム

  • FXのモメンタムとは

    FX(外国為替証拠金取引)のモメンタム(momentum)とは、為替レートの勢いやトレンドの転換点などを調べる時に用いられるテクニカル指標の1つです。モメンタムの計算方法は次の通りです。計算期間をn日...

  • FXのレバレッジの計算方法は

    FX(外国為替証拠金取引)において、通貨ペアの売買の際に必要になるのが証拠金です。レバレッジは、証拠金と、通貨ペアの価格、通貨数により計算することができます。FXのレバレッジの計算方法は、次のような式...

  • FXのペイオフレシオとは

    FX(外国為替証拠金取引)のペイオフレシオ(payoff ratio)とは、FXでの取引における利益率のことです。ペイオフレシオは、リスクリワードレシオ(risk reward ratio)ともいいま...

  • FXのチャート分析ソフトMT4のインディケーターの作り方

    FX(外国為替証拠金取引)のチャート分析ソフトMT4(Meta Trader 4)のインディケーターの作り方について解説します。インディケーターの作り方の大まかな流れは次の通りです。MetaEdito...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「た こ」の関連用語


2
72% |||||

3
70% |||||

4
56% |||||

5
56% |||||

6
56% |||||

7
56% |||||

8
56% |||||

9
56% |||||

10
56% |||||

た このお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



た このページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2021 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
社団法人日本造園組合連合会社団法人日本造園組合連合会
JAPAN FEDERATION OF LANDSCAPE CONTRACTORS 2021 All rights reserved
中経出版中経出版
Copyright (C) 2021 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
ダイブネットダイブネット
COPYRIGHT©2021 DIVENET LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのタコ (曖昧さ回避) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2021 Weblio RSS