かますとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生物 > > > かますの意味・解説 

かま‐す【×叺】

《「簀(かます)」の意。古くガマで作った》わらむしろ二つ折りにし、縁を縫いとじた袋。穀類・塩・石炭肥料などの貯蔵運搬用いる。かまけ。

刻みタバコなどを入れる1の形の袋。

[補説] 「叺」は国字


かます【×魳/×魣/梭魚/梭魚】

スズキ目カマス科海水魚総称。体は長紡錘形で、吻(ふん)が突出し、強い歯をもつ。本州中部以南ではアカカマスのほか、ヤマトカマス・アオカマスを産する全長50センチ以下で、干物にして賞味南方には全長1.8メートルに及ぶオニカマスなども分布。まかます。いかりうおくちすぼ


かま・す【×噛ます/×咬ます/×嚼ます】

[動サ五(四)

歯の間に押し込んで、かむようにさせる。「猿ぐつわを—・す」

物と物との間にきっちり差し込む。「(くさび)を—・す」

相手がひるむように衝撃与え動作言葉加える。「張り手を—・す」「はったりを—・す」


かま‐す【叺】

〔名〕 (古く(かま)」の編み作ったところから「簀(かます)」の意という)

わらむしろ二つ折り左右両端を縄で綴った袋。穀物、粉などを入れるのに用いる。かますだわら。かまけ。

書紀720大化年三月(北野本訓)「絹四匹・布二十端(はたちはし)・綿二褁(ふたカマス)賜ふ

② (①の形をしているところからいう) 油紙、皮などで作った小物入れの袋。多くタバコ入れ用いる。

洒落本伊賀越増補合羽之龍(1779)仲町音「くゎい中のかますよりあいせんのみゑへいを出し見れば」


かま・す【噛】

〔他サ五(四)〕 (食わせるの意)

① 言う、行なう与えるの意の俗語的な言い方

談義本つれづれ睟か川(1783)跋「四も五もくはぬと思ふてゆけば、六か七かをかますならひ」

咄本・諺臍の宿替(19C中)九「屁(へ)をかましてやるつもりじゃ

② 食うの意の俗語的な言い方

歌舞伎浮世柄比翼稲妻鞘当)(1823)二幕「今朝から立て込んで、まだほそを付けなんだ。この間にちょっとかまして来るから、気を付けてくんなせえ」

③ 物と物との間にさしはさむ。てこなどをさしこむ

さるぐつわをはめる。

(5) 計略にかける。誘惑する。ひっかける。


かます【魳・梭子魚】

〔名〕 カマス科カマス属の海魚総称。体は細長く口先がとがり、強い歯をもつ。うろこは小さくて丸い。ふつう、全長約五〇センチメートル日本近海にはアカカマスアオカマスヤマトカマスなどが知られ、いずれも美味で、塩焼き干物にする。なお沖縄以南熱帯および亜熱帯の海には、体長一五〇センチメートル越えオニカマスドクカマス)が生息しているが、これの大型個体には時にシガテラ毒をもつものがあり、食すると危険である。〔色葉字類抄(1177‐81)〕


かます

【文語】マ行四段活用動詞「かむ」の未然形である「かま」に、使役の助動詞「す」が付いた形。


醸ます

読み方:かます、さけかます

【文語】マ行四段活用動詞醸む」の未然形である「醸ま」に、使役の助動詞「す」が付いた形。

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

カマす

かます - 乗務員さんの用語

割込む事。
同業者などを追い抜いてその前に入る事をいう。

かます

  1. 窃取する事を云ふ。へをかますの略。
  2. 欺瞞する事。俗に云ふ「一杯喰せる」に同意。又「屁をかます」と云へば窃取行為を意味する。或は言ふ行ふの意、又は岐阜地方にては巡視を云ふ。
  3. 欺瞞すること。俗にいう「一杯喰わせる」に同意。又「屁をかますといえば窃取行為を意味する。

分類 不良青少年硬派


かます


カマス

読み方:かます

  1. 巡視ヲ云フ。〔第五類 官吏官舎之部・岐阜県

分類 岐阜県


カマス

読み方:かます

  1. 質屋品物を入れること。

分類 相撲

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

カマス

(かます から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/29 00:20 UTC 版)

カマス(魳、梭子魚、梭魚、魣)は、スズキ目サバ亜目カマス科学名Sphyraenidae)に分類される魚類の総称。カマス科はカマス属のみ1属で構成され、オニカマスなど少なくとも21種が記載される[1]バラクーダ(Barracuda)という英名でも知られている。秋冬時期のカマスを特に「霜降りカマス」という。


  1. ^ a b c d e Nelson 2006, p. 430-431.
  2. ^ a b c Family Sphyraenidae - Barracudas”. fishbase.se. 2020年12月15日閲覧。
  3. ^ キャンベル&ドーズ 2007, p. 106.
  4. ^ 岩井 2005, p. 45-46.
  5. ^ Helfman et al 2009, p. 306.
  6. ^ a b 岡村&尼岡 1997, p. 652-655.
  7. ^ Sphyraena iburiensis Doiuchi & Nakabo, 2005 イブリカマス”. BISMaL. Japan Agency for Marine-Earth Science and Technology. 2020年12月15日閲覧。
  8. ^ Miki, Ryohei; Wada, Masaaki (2018). “First Japanese records of the barracuda Sphyraena jello (Teleostei: Sphyraenidae)”. Biogeography 20: 62-66. doi:10.11358/biogeo.20.62. 


「カマス」の続きの解説一覧

かます

出典:『Wiktionary』 (2021/10/03 09:47 UTC 版)

名詞:鰤

かます梭魚梭子魚

  1. スズキ目サバ亜目カマス科カマス属に属す総称

翻訳

名詞:叺

かます

  1. わらむしろ二つ折りにして縁を縫い合わせて閉じた穀類、塩、石炭肥料などの貯蔵運搬などに使われた袋
  2. 1.の形の袋で刻みタバコなどを入れたもの

動詞

かます噛ます嚙ます

  1. 歯の間に押し込み、かむようにくわえさせる。
  2. 物と物の間に隙間なく差し込む
  3. (俗語) 相手衝撃与え行動を取る。

活用


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.



かますと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「かます」の関連用語

かますのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



かますのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
タクシーサイトタクシーサイト
Copyright(c) 2000-2022 taxisite Inc. All Rights Reserved.
タクシー業界用語辞典
文部科学省文部科学省
食品成分値は文部科学省科学技術・学術審議会資源調査分科会報告「五訂増補 日本食品標準成分表」、 科学技術庁資源調査会編「改訂日本食品アミノ酸組成表」によります。 食品成分値を複製又は転載する場合は事前に文部科学省への許可申請もしくは届け出が必要となる場合があります。 連絡先:文部科学省科学技術・学術政策局政策課資源室 電話(03)5253-4111(代)
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのカマス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのかます (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS