かなとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > > かなの意味・解説 

かな 【縢

糸。糸すじ。 「人の心を-引きてみん/七十一番職人歌合

かな [0] 【《仮名》・〈仮字〉】

〔「かりな」の転じた「かんな」の撥音「ん」の無表記から。漢字真名まな)と呼ぶのに対し、仮の文字の意〕
日本発生発達した音節文字平仮名片仮名総称日本語音節を表すのに、初め漢字音訓そのまま用いた(=万葉仮名)が、それが簡略化されて片仮名生まれ一方草書体から草仮名経て平仮名ができた。仮名文字和字国字。 ⇔ 真名まな表音文字としてみた場合万葉仮名含めてもいうことがある〕 → 漢字
[句項目] 仮名に言う

かな 【哉

( 終助 )
係助詞「か」の文末用法詠嘆終助詞「な」が付いてできたもの。中古以降の語〕
体言およびそれに準ずるもの、活用語連体形に付く。文末にあって、詠嘆感動の意を表す。…だなあ。…なあ。 「うたてある主のみもとに仕うまつりて、すずろなる死をすべかめる-/竹取」 「まつ人にあらぬものから初雁のけさ鳴く声のめづらしき-/古今 秋上」 「あぱれ剛の者-/平家 8」 〔 (1) 上代には「かも」が用いられた。 (2) 現代語でも、惜しい」「悲しい」など一部形容詞に付けて、「…なことに」といった意味の慣用句作るのにわずかに用いられることがある。「悲しい-、子供の力ではどうすることもできなかった」。また、素晴らしき-、わが人生」などのように文語表現として用いられることもある〕

か な

連語
終助詞「か」に詠嘆終助詞「な」の付いたもの近世江戸語以降の語〕
文末にあって、体言または体言準ずるもの、動詞形容詞およびそれらと同じ活用型の助動詞終止連体形接続する。
軽い詠嘆気持ち込め疑問の意を表す。 「あの人ひとりでうまくやれる-」 「どうしてそんなに怖いの-」
自分自身問いかけ気持ちを表す。 「お茶でも飲もう-」 「もうそろそろ向こうに着く時分-」
(「ないかな」の形で)願望の意を表す。 「だれか来ない-」 「はやく帰らない-」

佳な

読み方:かな

形容動詞「佳だ」の連体形

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

かな

方言 意味
かな 木綿糸


かな

[意]鉋

かな

  1. 牛蒡。〔第六類 器具食物
  2. 牛蒡を云ふ。
  3. 牛旁のこと。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

河原井

読み方
河原井かな

鎌江

読み方
鎌江かな

上東

読み方
上東かな

神埜

読み方
神埜かな

上田

読み方
上田かな

神喰

読み方
神喰かな

上渡

読み方
上渡かな

蚊野

読み方
蚊野かな

嘉奈

読み方
嘉奈かな

読み方
かな

金庭

読み方
金庭かな

唐桶

読み方
かな

釜洞

読み方
釜洞かな

読み方
かな

加辺

読み方
加辺かな

鹿股

読み方
鹿股かな

上遠

読み方
上遠かな

可児

読み方
可児かな

かな

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/07/15 07:26 UTC 版)

Jump to navigation Jump to search

かなとは

  • 日本の書道における領域の一つ。
  • 日本人の名前。女性名。
  • ひらがな
    • 安西かな - グラビアアイドル、旧芸名はかな
    • かな - ケータイ小説家。

関連項目



かな

出典:『Wiktionary』 (2011/12/22 16:05 UTC 版)

終助詞

かな

  1. 感動気持ちを表す。
  2. 疑問込め詠嘆を表す。

語源

名詞

次の項目をそれぞれ参照

  1. 仮名。特に平仮名のこと。
  2. 。「かね」に言葉後続させ複合語作る場合において母音変化したもの
    かなもの

※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.





かなと同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「かな」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



かなのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
津軽語辞典津軽語辞典
Copyright (C) 2018. All rights reserved.
豊語林豊語林
Copyright (C) 2018 豊語林 All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2018 株式会社皓星社 All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのかな (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのかな (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2018 Weblio RSS