いそうとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 位相 > いそうの意味・解説 

いそ・う いそふ 【争ふ・勤ふ】

( 動四 )
先をあらそう。先を争ってつとめる。 「 - ・ひて神語(かむこと)の入微(たえ)なる説(ことば)を陳(もう)す/日本書紀 皇極

すま・う すまふ 【争ふ】

( 動四 )
相手意志に従うまいとし反抗する。抵抗する。あらそう。 「女もいやしければ-・ふ力なし/伊勢 40
辞退する。断る。 「もとより歌のことは知らざりければ,-・ひけれど,しひて詠ませければ/伊勢 101
つかみあって争う。また,相撲をとる。 「振離さんとて-・ひしかど/当世書生気質 逍遥

い そう ゐさう [0] 【位相】

〘数〙 〔topology極限連続概念が定義できるように,集合導入される数学的構造トポロジー
〘物〙 〔phase振動波動のような周期的現象において,ある時刻・ある場所で,振動過程がどの段階にあるかを示す変数
〘言〙 性別年齢職業など,社会集団違い場面相違に応じて言葉違い現れる現象。この違い現れた語を位相語という。忌み詞女房詞女性語幼児語学生語・商人語など。 〔は「工学字彙」(1886年)に英語 phase訳語として載る

い そう -さう [0] 【異相】

普通の人と違っている人相やすがた。 「 -の僧」
能で,本道からはずれたやり方。 「あらゆる物まね,-の風をのみ習へば/至花道
〘仏〙 四相(しそう)の一。 → 四相

い そう -さう [0] 【異装】

普通の人とは変わっている服装。また,規則にはずれた服装。 「蓬髪ほうはつ-」

い そう -さう [0] 【移相】

位相変化させること。

い そう [0] 【移送】

( 名 ) スル
現在ある場所から,他の場所へうつし送ること。 「患者大学病院へ-する」
〘法〙 訴訟または行政の手続きにおいて,事件の処理をある機関から他の機関へ移すこと。

い そう -さう [0] 【意想】

思い考え。 「先生が我おぼろ舟の評をきゝしに,その-いとおもしろ覚えたり/日録 学海

い そう ゐさう [0] 【遺草】

生前に残した和歌詩文などの原稿遺稿

い そう ゐさう 【韋荘】 ○

836910中国晩唐詩人。字(あざな)は端己(たんき)王建の建てた前蜀(ぜんしよく)仕えた。艶美中に清淡さをそなえた詞に長じ,温庭筠ていいんとともに晩唐の詞を代表する長編詩「秦婦吟(しんぷぎん)」,詩文集「浣花(かんか)集」がある。

胃倉 (いそう)

12胸椎、第1腰椎棘突起間の外3寸
Bladder Meridian



いそうと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「いそう」の関連用語

1
100% |||||

2
98% |||||

3
98% |||||

4
78% |||||

5
78% |||||

6
58% |||||




10
54% |||||

いそうのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



いそうのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
鈴木鍼灸整骨院鈴木鍼灸整骨院
Copyright(C)2019 SUZUKI Acupuncture&Moxibustion&Osteopathy all rights reserved

©2019 Weblio RSS