*曹*とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 建設 > 家屋 > 部屋 > *曹*の意味・解説 

そう【曹】

読み方:そう

常用漢字] [音]ソウサウ)(漢) ゾウザウ)(呉)

[一]ソウ

つかさ。役人役所部屋。「法曹

仲間ともがら。「児曹」

軍隊の階級の一。「曹長軍曹(ぐんそう)・兵曹陸曹

曹達(ソーダ)」の略。「重曹

[二]ゾウ〉へや。つぼね。「曹司(ぞうし)」

名のり]とも・のぶ

難読軍曹(さかん)・将曹(さかん)


そう〔サウ〕【曹】

読み方:そう

役所の中の部屋

退きて—に至る」〈今昔九・三一〉

仲間また、一族

後の—たらんものに伝へよ」〈読・弓張月・残〉


そう〔サウ〕【曹】

読み方:そう

中国春秋時代小国。前487年、宋に滅ぼされた。


ぞう【曹】

読み方:ぞう

⇒そう


名字 読み方
そう
名字辞典では、珍しい名字を中心に扱っているため、一般的な名字の読み方とは異なる場合がございます。

読み方
そう
たお
ちょう
つかさ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/05 03:35 UTC 版)

(そう)は部屋を意味する漢字。転じて漢字圏の官制における名称となった。近代日本ではもっぱら軍隊における階級区分の1つとして用いられる。




「曹」の続きの解説一覧

曹(カオ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/23 07:38 UTC 版)

ルサルカは還らない」の記事における「曹(カオ)」の解説

中国人民解放軍将軍蘭州軍区指令員政治局員公安委員長イオシフ結託しながら、武器横流し私腹を肥やしていた。

※この「曹(カオ)」の解説は、「ルサルカは還らない」の解説の一部です。
「曹(カオ)」を含む「ルサルカは還らない」の記事については、「ルサルカは還らない」の概要を参照ください。


曹(ツァオ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/21 17:04 UTC 版)

コードギアス 双貌のオズ」の記事における「曹(ツァオ)」の解説

中華連邦遼東軍管区将軍で、敦と組んでキュウシュウ戦役起こす失敗した末、彼と同じくブリタニア側に身柄を拘束された人物その後は『反逆のルルーシュ劇中におけるシュナイゼルとシャルル会話で、捕虜となった中華連邦将兵共々身柄送り返す旨が語られていたが、「SIDEオルフェウス」では中華連邦生還したことが判明したまた、地方軍区の実力者である大宦官後ろ盾にしていたが、そのコネが敦を失った幸麿の出世へと繋がってゆく。

※この「曹(ツァオ)」の解説は、「コードギアス 双貌のオズ」の解説の一部です。
「曹(ツァオ)」を含む「コードギアス 双貌のオズ」の記事については、「コードギアス 双貌のオズ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「*曹*」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

出典:『Wiktionary』 (2021/08/12 00:31 UTC 版)

発音(?)

名詞

  1. 役所の中の部屋
  2. 仲間

固有名詞

  1. 中国史春秋時代にあった小国紀元前1046年頃、曹叔振鐸建国し、紀元前487年により滅ぼされた。

熟語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

「曹」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



*曹*と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

*曹*のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



*曹*のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
名字見聞録名字見聞録
copyright©1996-2022 SPECTRE all rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの曹 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのルサルカは還らない (改訂履歴)、コードギアス 双貌のオズ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS