電子回路とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 電気 > 電気化学 > 回路 > 電子回路の意味・解説 

電子回路

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/07/12 17:17 UTC 版)

電子回路(でんしかいろ、electronic circuit)は、電気回路の一種であるが、その対象が専ら電子工学的(弱電)であるものを特に指して言う。構成要素は良導体による配線の他、主として電子部品である。組み合わせにより、単純なものから複雑なものまで様々な動作が可能である。信号を増幅したり、計算したり、データを転送したりといったことができる[1]。回路は個々の電子部品を電気伝導体のワイヤで相互接続することで構築できるが、近年では一般にプリント基板フォトリソグラフィで配線を作り、そこにはんだで電子部品を固定することで回路を構築する。




  1. ^ Charles Alexander and Matthew Sadiku (2004). Fundamentals of Electric Circuits. McGraw-Hill. 
  2. ^ Richard Jaeger (1997). Microelectronic Circuit Design. McGraw-Hill. 
  3. ^ John Hayes (1993). Introduction to Digital Logic Design. Addison Wesley. 


「電子回路」の続きの解説一覧





電子回路と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

電子回路に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「電子回路」の関連用語

電子回路のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

Hewlett-Packard

8086

AirPods

Windows Live フォト ガジェット

BlackBerry Bold

Microsoft TOUCH MOUSE

Zune

スマカメ





電子回路のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの電子回路 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS