野津原町 野津原町の概要

野津原町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/05/26 14:51 UTC 版)

のつはるまち
野津原町
廃止日 2005年1月1日
廃止理由 編入合併
大分郡野津原町北海部郡佐賀関町大分市
現在の自治体 大分市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 九州地方
都道府県 大分県
大分郡
団体コード 44361-1
面積 90.74km²
総人口 5,035
(2004年10月1日)
隣接自治体 大分市、大分郡挾間町庄内町大野郡朝地町大野町直入郡直入町
町の木 クロガネモチ
町の花 エビネラン
野津原町役場
所在地 870-1292
大分県大分郡野津原町大字野津原800番地
外部リンク 野津原町公式サイト
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

2005年1月1日北海部郡佐賀関町とともに大分市へ編入し、自治体としての野津原町は消滅。

地理

歴史

  • 1907年(明治40年)4月1日 - 野津原村と諏訪村が合併して野津原村となる。
  • 1947年(昭和22年)3月1日 - 大野町大字沢田の一部(山峰、朝海)を編入。
  • 1955年(昭和30年)3月31日 - 野津原村、今市村の合体合併により野津原村となる。
  • 1959年(昭和34年)2月1日 - 町制が施行され野津原町になる。
  • 2005年(平成17年)1月1日 - 北海部郡佐賀関町とともに大分市へ編入。

行政

  • 町長 : 岡本政雄

地域

教育

小学校

  • 野津原町立東部小学校
  • 野津原町立中部小学校
  • 野津原町立西部小学校
  • 野津原町立今市小学校

中学校

大学

交通

鉄道

鉄道路線はない。大分駅より大分バス(毎時1~2本程度)に乗車。

道路

一般国道

県道

主要地方道
一般県道

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事

関連項目

外部リンク


このページはウィキプロジェクト 日本の市町村のテンプレートを使用しています。




「野津原町」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

野津原町に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「野津原町」の関連用語

野津原町のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

MF100型

ヨメヒメジ

小鹿田皿山の唐臼

プロフェサー・トブラー

ウィークサイト

1000形

第八おりいぶ丸

重機搬送車





野津原町のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの野津原町 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS