豊肥本線 豊肥本線の概要

豊肥本線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/03/03 17:55 UTC 版)

JR logo (white).svg 豊肥本線
豊肥本線の路線図
路線総延長 148.0 km
軌間 1067 mm
電圧 肥後大津駅 - 熊本駅間
大分駅 - 下郡信号場間
20000V・60Hz
架空電車線方式交流
最高速度 95 km/h

国土交通省監修『鉄道要覧』では、大分駅を起点としているが、JR線路名称公告では熊本駅が起点で、列車運行上も熊本から大分行きの方向が下りになっている。ここでは、経路図、沿線概況、駅一覧などを除き『鉄道要覧』に合わせ大分駅起点として記述する。




[ヘルプ]
  1. ^ SUGOCAのご利用可能エリアを平成24年12月1日(土)に拡大します - 九州旅客鉄道ニュースリリース 2012年9月19日
  2. ^ SUGOCAは、エリア内のご乗車であれば最も安い運賃で減額します - SUGOCA公式サイト内
  3. ^ 『停車場変遷大事典 国鉄・JR編』JTB 1998年
  4. ^ プレスリリース発表時点では亀川発の折り返し列車は久大本線向之原行きと、大分行きとなっている。“平成27年春ダイヤ改正”. 九州旅客鉄道 
  5. ^ 熊本-肥後大津間に快速 豊肥線特急廃止でJR 2010年12月11日[リンク切れ] - 熊本日日新聞 2010年12月18日閲覧
  6. ^ a b c 平成23年春ダイヤ改正 - JR九州公式リリース 2010年12月18日閲覧
  7. ^ 平成25年春ダイヤ改正 - JR九州公式サイト 2012年12月20日
  8. ^ 観光特急「あそぼーい!」運転開始。 - 鉄道ホビダス、編集長敬白、2011年06月16日
  9. ^ “豊肥線全面復旧に1年 九州豪雨被害”. 西日本新聞. (2012年8月2日). http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/316149 2012年8月2日閲覧。 
  10. ^ 豊肥本線運転再開に伴う運転計画およびきっぷの発売について - JR九州お知らせ 2013年8月4日閲覧
  11. ^ 豊肥本線 宮地駅?豊後竹田駅間の運転再開について(別紙1) (PDF) - JR九州公式サイト 2013年6月19日
  12. ^ NHKニュース 2013年8月4日放送
  13. ^ 「開通せる宮地線」1914年6月20日付大阪毎日新聞(神戸大学附属図書館新聞記事文庫)
  14. ^ 『世界の鉄道』1974年版、195頁
  15. ^ トロッコ列車、キャンセル相次ぐ 南阿蘇鉄道 - 熊本日日新聞 2012年7月23日
  16. ^ 九州北部豪雨の影響による運行状況について (PDF) - JR九州、2012年8月20日
  17. ^ 九州北部豪雨の影響による運行状況について(9月3日現在) (PDF) - JR九州、2012年9月3日


「豊肥本線」の続きの解説一覧





豊肥本線と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

豊肥本線に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「豊肥本線」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

豊肥本線のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

インターフレーム

引き違い扉

雲仙岳

パフスリーブ

ハイデッカー

リッパー

4極ミニプラグ

ゼロールかさ歯車





豊肥本線のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの豊肥本線 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2015 Weblio RSS