谷ナオミ 谷ナオミの概要

谷ナオミ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/01 04:38 UTC 版)

たに なおみ
谷 ナオミ
プロフィール
愛称 SMの女王
生年月日 1948年10月20日
現年齢 67歳
出身地 日本の旗 日本福岡県福岡市
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 cm / kg
活動
デビュー 1967年
モデル: テンプレート - カテゴリ

来歴

福岡県福岡市出身。3歳の時に両親が離婚。母は家出し、さらに5歳の時に父にも捨てられ親戚の家をたらい回しにされた。

18歳で上京し、1967年関孝二監督のピンク映画『スペシャル』で女優デビューする。間もなくSM映画に出演し、その後日活へ移動して1974年団鬼六原作『花と蛇』に主演。その後も団鬼六原作のSM映画に数多く出演し、日活ロマンポルノを代表するポルノ女優となった。「初代SMの女王」と称され、団鬼六とはプライベートでも親密な関係にあった。1978年の『薔薇の肉体』での演技に対し、第2回日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞。

1979年に一般男性と結婚して引退。引退後は熊本で喫茶店経営などの事業を展開。1984年から熊本市内でスナック「大谷」を経営していたが[1]2013年に店をチーママに譲り引退した。 プライベートでも生粋のマゾで、素人SMマニアのSMサークルを主宰し、テレビの深夜番組で紹介されたこともある。

2011年5月16日、港区増上寺で行われた団鬼六の告別式で弔辞を読んだ。

2013年8月30日放送のTBS『爆報! THE フライデー』アノ女優は今…壮絶人生初激白SPに出演した。

主な出演映画

  • スペシャル(1967、デビュー作)
  • 奴隷未亡人(1967)
  • 花と蛇(1974)
  • 生贄夫人(1974)
  • 黒薔薇昇天(1975)
  • 新妻地獄(1975)
  • 残酷・黒薔薇私刑(1975)
  • 濡れた欲情・ひらけ!チューリップ(1975)
  • 怪猫トルコ風呂(1975)
  • 犯す!(1976)
  • 花芯の刺青 熟れた壺(1976)
  • 幼な妻 絶叫!!!(1976)
  • 団鬼六 夕顔夫人(1976)
  • 檻の中の妖精(1977)
  • 悶絶!!どんでん返し(1977)
  • 性と愛のコリーダ(1977)
  • 黒薔薇夫人(1978)
  • 団鬼六 薔薇の肉体(1978)
  • 団鬼六 縄化粧(1978)
  • 団鬼六 縄と肌(1979)

関連項目

外部リンク




「谷ナオミ」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

谷ナオミに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「谷ナオミ」の関連用語

谷ナオミのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

チャプマン石

タイル

biblio

大井谷の棚田

垂髪

カボッション

埋蔵量評価

シェイカーカップ





谷ナオミのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの谷ナオミ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS