諏訪バス 諏訪バスの概要

諏訪バス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/07/14 00:36 UTC 版)

高速バス

地域路線バスや地域内通過県内高速バス・地域内発着県外高速バス、自治体から委託された市民/福祉バス(コミュニティバス)を中心に事業を行っている。

目次

沿革

旧会社情報

諏訪バス株式会社
Suwa Bus
種類 株式会社
本社所在地 391-0001
茅野市ちの3419-6
設立 1919年(大正8年)7月
業種 陸運業
事業内容 バス事業、レストラン事業、不動産事業
代表者 代表取締役社長 牛山邦友
資本金 9,500万円
売上高 34億円
従業員数 230名
主要株主 松本電気鉄道
外部リンク http://www.alpico.co.jp/suwabus/
テンプレートを表示

諏訪バス株式会社(すわバス)は、2011年3月まで長野県諏訪地域を事業範囲としていたアルピコグループのバス事業者である。

アルピコグループ交通部門の再編により、2011年4月1日付で川中島バスとともに親会社である松本電気鉄道に吸収合併され、アルピコ交通となったが、長年にわたり地域に親しまれたこと[1]や地元感情[2]を踏まえ、旧社名の「諏訪バス」も通称として残されている[3]

年表

  • 1919年7月3日 諏訪自動車株式会社設立
  • 1941年7月 諏訪地区一円をエリアとする
  • 1963年12月 松本電気鉄道株式会社の子会社となる
  • 1981年5月 諏訪バス株式会社へ社名変更
  • 1984年12月 中央高速バス飯田線(飯田 - 新宿間)運行開始
  • 1986年11月 中央高速バス茅野線(中央道茅野 - 新宿間)運行開始
  • 1987年7月 中央高速バス諏訪岡谷線(上諏訪・岡谷 - 新宿間)運行開始
  • 1988年9月 みすずハイウェイバス運行開始
  • 1989年7月 中央自動車道経由で茅野 - 名古屋間高速バス運行開始(1997年4月廃止)
  • 1989年12月 中央自動車道経由で茅野 - 大阪間高速バス運行開始
  • 1993年3月 長野自動車道経由で富士見・茅野 - 長野間高速バス運行開始(1996年廃止)
  • 1999年8月 茅野市福祉バス運行開始
  • 1999年9月 諏訪市内循環バス「かりんちゃんバス」運行開始
  • 2000年7月 岡谷市民バス「シルキーバス」運行開始
  • 2004年7月 岡谷諏訪湖循環路線バス「スワンバス」運行開始
  • 2007年12月 アルピコグループの他18社とともに、メインバンクの八十二銀行に対し、私的整理ガイドラインに則った再生支援を要請
  • 2011年4月1日 川中島バスとともに松本電気鉄道に吸収合併、アルピコ交通となる[4]

高速バス路線

運行中

中央高速バス系統

岡谷・諏訪 - 大阪線(アルペン諏訪号)

大阪府大阪市長野県茅野市を結ぶ。 阪急バスと共同運行。運行本数は昼行2往復。

路線沿革
アルペン諏訪号は アルピコ交通諏訪支社単独運行 高速長岡京バス停にて
主な運行経路

★は、夜行便のみ停車

過去に運行

中央道高速バス系統

みすずハイウェイバス

中部国際空港線

  • 茅野・諏訪・岡谷 - 中部国際空港線(中央自動車道経由)
    • 茅野バスターミナル・上諏訪駅・下諏訪・長地・岡谷市役所前・今井・中央道辰野 - 中部国際空港

高速バス予約センター

  • 上諏訪駅前案内所 予約センター
  • 茅野駅前案内所 SRSセンター
  • 岡谷駅前案内所
岡谷駅前は座席予約端末がないため、電話確認が必要(手書き発券)。例えば、諏訪バス岡谷駅前案内所で発券の場合も、茅野駅前案内所へ予約確認の電話を行なっている。このため、予約取消し・払い戻しは茅野駅前・上諏訪駅前両案内所でしか取り扱いが出来ない。

  1. ^ 松電、諏訪・川中島バスを吸収合併へ アルピコ交通に”. asahi.com (2011年2月22日). 2011年5月7日閲覧。
  2. ^ 鉄道ジャーナル 通巻537号 p155
  3. ^ 現在は、アルピコ交通諏訪支社となっており、諏訪バス株式会社は、通称として、残している。
  4. ^ 松電、川中島バス、諏訪バスを合併 4月「アルピコ交通」に - 信濃毎日新聞2011年2月21日
  5. ^ 高速バス 一部路線の運行会社の変更について (PDF, 阪急バス 2013年7月8日)
  6. ^ 高速長岡京 新設について、 (PDF, 阪急バス 2013年11月22日)
  7. ^ 茅野・諏訪~大阪線 夜行便 新設について、 (PDF, アルピコ交通 2015年6月10日)
  8. ^ 名古屋鉄道自動車営業所時代ホームページ(廃止日 1997年10月1日)
  9. ^ 諏訪支社では、一部車両(松本本社管内で使われていたハイブリッド車等)を転属使用しているが、 旧:諏訪バス号車番号になっている場合もある。


「諏訪バス」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

諏訪バスに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「諏訪バス」の関連用語

諏訪バスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

フィリグリー

コーンウォール石

CA004

キハダ

カキツバタ

古沢滋

42条2項道路

C-130H





諏訪バスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの諏訪バス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2015 Weblio RSS