筑水キャニコム 筑水キャニコムの概要

筑水キャニコム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/12/16 06:40 UTC 版)

株式会社 筑水キャニコム
CHIKUSUI CANYCOM,INC.
CHIKUSUI CANYCOM.JPG
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
福岡県うきは市吉井町福益90-1
設立 1955年12月9日
業種 輸送用機器
代表者 包行均(代表取締役会長)
資本金 3億4740万円
売上高 43.5億円(2011年3月期)
外部リンク www.canycom.jp
テンプレートを表示

事業所所在地

沿革

  • 1948年 - 包行農具製作所として創業。
  • 1955年 - 会社設立(筑水農機販売株式会社)する。
  • 1961年 - 農用トレーラー製造を開始する。
  • 1964年 - 本社を現在地に移転する。社名を「筑水農機株式会社」に改称。
  • 1976年 - 大阪支店開設
  • 1978年 - 運輸省の型式認定車の生産開始をする。
  • 1986年 - 林内作業車「やまびこ」林野庁長官賞受賞。
  • 1989年 - CI導入し、「筑水キャニコム」に社名を変更する。小林亜星作曲、伊藤アキラ作詞による社歌を作成。
  • 1995年 - 回転ダンプ式不整地運搬車「シャチ」が第7回中小企業優秀技術・新製品賞を受賞。
  • 2001年 - 四輪駆動乗用草刈機「まさお」がグッドデザイン賞を受賞。
  • 2003年 - 乗用草刈機「まさお」 財団法人日本発明振興協会考案功労賞を受賞。
  • 2004年 - 盲導犬の育成及び普及促進支援スタート
  • 2005年 - 「ブッシュカッタージョージ」福岡産業デザイン優秀賞を受賞。
  • 2006年 - EJ10「ついてくるか〜い」福岡産業デザイン協議会福岡産業デザイン奨励賞を受賞。
  • 2007年 - EG60「伝導よしみ」日刊工業新聞社第17回ネーミング大賞ビジネス部門4位
  • 2007年 - CMX222 乗用草刈機「まさお」の新シリーズがグッドデザイン賞を受賞。*2度目。
  • 2009年 - 乗用芝刈機「芝耕作」が日刊工業新聞社第19回ネーミング大賞ビジネス部門1位を受賞。
  • 2010年 - 不整地運搬車「北国の春・・・ぉ。みなみの春・・・ぉ。」第20回ネーミング大賞ビジネス部門2位を受賞
  • 2011年 - 電動式バイク「おでかけすカー」第21回日刊工業新聞社ネーミング大賞生活部門2位を受賞*5年連続入賞。

CI導入

1989年に、社名を筑水農機から現在の筑水キャニコムヘ変更した。キャニコム(CANYCOM)とは、「CAN CARRY ANY COMMUNICATION」をもとに考え出されたものであり、同時に「CANEYUKI COMPANY」(包行氏の会社)という意味でもある[1]

営業マンにビデオを持たせ生の感想を集める

営業マンに要請されているのは、ユーザーの声を拾ってくることである。2000年頃から営業マン全員がビデオカメラを持ち、ユーザーに会って感想を撮ってくることが課されている。ユーザーの声のうち褒める声は割り引いて聞きつつ、商品開発のヒントとして、ビデオをもとにユーザーニーズを推察すること。最終的には、既存製品を磨き上げるために、改良点、改善点をいかに拾って次の開発に活かすかが営業に与えられた課題である。また一方、ユーザーに褒めてもらうことはつくる側のモチベーションアップにつながるので、お客さんに褒めてもらったビデオを30分くらいに編集して、開発や工場の人に見せることも行っている[2]


  1. ^ a b 古川貴久 2002, p. 31-35.
  2. ^ ザッツ営業編集部 2006, p. 100-103.
  3. ^ 木村元紀 2009, p. 40-43.


「筑水キャニコム」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

筑水キャニコムに関連した本

筑水キャニコムに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「筑水キャニコム」の関連用語

筑水キャニコムのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




筑水キャニコムのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの筑水キャニコム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS