生活 医療・介護と生活

生活

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/04/01 13:37 UTC 版)

医療・介護と生活

看護には(看護の一部ではあるが)、疾病者や褥婦の生活の援助をすることまでが含まれている。またケアという概念にも生活の援助をすることが含まれている。 医療・看護の領域では、生活を送る上で必要・重要な動作を「日常生活動作」と呼ぶ場合がある。それができるかどうかを看護・介護ケア計画立案の目安などとして使う。

学問・学科

特に家庭での生活に特化してそれを総合的に扱う学問としは家政学があり、(かつて)日本では特に家政学科を設置する大学も多く、多くの女性たちがそこで学び良妻賢母となり、幸福な家庭の実現に貢献した歴史がある。

介護学や看護学等からもそれぞれの視点から生活については研究されている。

日本では初等・中等教育を受けている子供には「家庭科」や「家庭」と呼ばれる教科で、(現代の)家庭での生活に関する知識を教えたり生活技能の訓練を行ってきた。

動物

人間以外の生物も、それぞれ生活を行っている[5]。「アリの生活」「ミツバチの生活」などと言うこともある。各生物の生活については、各生物の記事を参照のこと。

生活環境を変えて生活を始めることを「新生活」と呼ぶことがある。

生活時間

時間を生活の種類によって分類する際には「生活時間」と称する。代表的な調査として総務省の「社会生活基本調査」やNHK放送文化研究所の「生活時間調査」がある[6][7]

参考文献

脚注

出典

関連項目


  1. ^ 「食衣住」でも良いのだが、「衣食住」のほうが語呂が良いため。
  2. ^ そのような行為、自然から食料・衣服・材料などを得ることを(後付けで)「労働」だと解釈するようになったのは、あくまで近代以降のことである。当時の人々にとっては現代人が思うようなことではなかったのである。(「労働」の記事も参照のこと)
  3. ^ 例えば、男性が、仕事に使いもしないのに高価なスポーツカーや模型 等々等々を購入して熱中したり、女性が(実用着でない)ファッション服、ファッションアイテム等 をコレクションしたり、自分の姿をあれこれいじくりまわして悦に入ること 等々は通常、「道楽」や「贅沢」に分類されていて、「生活」には分類されない。命をつなぐのに絶対に必要という領域からはあまりにかけ離れているからである。
  4. ^ 近年では、これも制度化され、家族ではなく、政府・社会がこれを行うことも増えている。老人から見れば「ケアされる」と「生活」が一体化している場合も多い。
  1. ^ a b 広辞苑 第五版 p.1461【生活】。
  2. ^ 孟子、虚心上にこの意味の用法あり。
  3. ^ a b クリストファー・ロイド『137億年の物語 宇宙が始まってから今日までの全歴史』文藝春秋、2012
  4. ^ 心のバランス・健康に関わる余暇リクリエーション休暇なども「生活」のうちに含められることも増えた。そういったものがなければ、結局は健康が損なわれ、生きてながらえてゆくことも難しい、「生活」も困難、と感じられるストレスの多い状況が増えているのである。
  5. ^ 広辞苑
  6. ^ ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典・知恵蔵2014『生活時間』 - コトバンク
  7. ^ 三省堂 大辞林・流通用語辞典・広告用語辞典『生産者価格』 - Weblio


「生活」の続きの解説一覧





生活と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

生活に関連した本

「生活」に関係したコラム

  • 株式のディフェンシブ株の売買のエントリーポイントは

    株式のディフェンシブ株とは、株式相場全体が弱含みで推移している時に値上がりする銘柄、あるいは、大きな値下がりをしない銘柄のことです。ディフェンシブ銘柄ともいいます。ディフェンシブ株には、食品株、薬品株...

  • CFDの口座開設時における契約内容は

    CFDの口座を開設する時には、CFD業者の提示する契約書に同意しなければなりません。契約書には、銀行に口座を作る時や商品を分割で支払う際のクレジット契約の時などと同様に細かく取引時のルールが明記されて...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「生活」の関連用語

生活のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

96式多目的誘導弾システム

釣り

福徳岡ノ場

みやざきエキスプレス

ダガーナイフ

フォトチャートカメラ

7000形

犂





生活のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの生活 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS