河野洋平 河野洋平の概要

河野洋平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/15 07:30 UTC 版)

日本の旗 日本の政治家
河野 洋平
こうの ようへい
Yōhei Kōno cropped.jpg
2008年4月、衆議院議長公邸にて
生年月日 (1937-01-15) 1937年1月15日(80歳)
出生地 日本の旗 日本 神奈川県平塚市
出身校 早稲田大学政治経済学部
前職 丸紅飯田社員
ニチリョウ代表取締役社長
現職 日本陸上競技連盟会長
所属政党 自由民主党→)
新自由クラブ→)
自由民主党
称号 衆議院永年在職議員
経済学士
桐花大綬章
親族 祖父・河野治平
父・河野一郎
叔父・河野謙三
長男・河野太郎
従兄・田川誠一

日本の旗 第71-72代 衆議院議長
在任期間 2003年11月19日 - 2009年7月21日

内閣 村山内閣
村山改造内閣
在任期間 1994年6月30日 - 1995年10月2日

日本の旗 第123・128-131代 外務大臣
内閣 村山内閣
村山改造内閣
小渕第2次改造内閣
第1次森内閣
第2次森内閣
第2次森改造内閣(中央省庁再編前)
第2次森改造内閣(中央省庁再編後)
在任期間 1994年6月30日 - 1996年1月11日
1999年10月5日 - 2001年4月26日

内閣 宮澤改造内閣
在任期間 1992年12月12日 - 1993年8月9日

内閣 第2次中曽根第2次改造内閣
在任期間 1985年12月28日 - 1986年7月22日

その他の職歴
日本の旗 衆議院議員
旧神奈川5区→)
神奈川17区
1967年1月29日 - 2009年7月21日
テンプレートを表示

衆議院議員(14期)、衆議院議長(第71・72代)、副総理村山内閣村山改造内閣)、外務大臣(第123128-131代)、内閣官房長官第55代)、科学技術庁長官第39代)、自由民主党総裁(第16代)、新自由クラブ代表(第1・3代)を歴任。

2003年平成15年)から2009年(平成21年)まで日本憲政史上最長の期間にわたって衆議院議長を務めた。

副総理国務大臣東京オリンピック担当)、農林水産大臣等を務めた党人派の実力者だった元衆議院議員の河野一郎は父。元参議院議長河野謙三は叔父。衆議院議員の河野太郎は長男。

いわゆる従軍慰安婦について述べた「河野談話」を発表したことで知られる。




[ヘルプ]
  1. ^ a b c [時代の証言者]保守・ハト派 河野洋平(14)「消費税反対」の誤解 読売新聞 2012年10月4日
  2. ^ 内閣府 男女共同参画局
  3. ^ a b c 太郎との共著『決断』を参照
  4. ^ 朝鮮新報 1980年5月28日
  5. ^ 第 126 回国会参議院予算委員会会議録第 7 号 平成 5 年 3 月 23 日 pp.4-5
  6. ^ 平成5年8月4日 内閣官房内閣外政審議室 調査の経緯. いわゆる従軍慰安婦問題について [1]
  7. ^ 朝日新聞1997年3月31日
  8. ^ 首相官邸 (2014年6月20日). “河野談話作成過程に関する検証作業について”. http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201406/20_p.html 2014年9月13日閲覧。 
  9. ^ 河野談話作成過程等に関する検討チーム (2014年6月20日). “慰安婦問題を巡る日韓間のやりとりの経緯~河野談話作成からアジア女性基金まで~”. http://www.kantei.go.jp/jp/kakugikettei/2014/__icsFiles/afieldfile/2014/06/20/20140620houkokusho_2.pdf 2014年9月13日閲覧。 
  10. ^ 第140回国会参議院予算委員会会議録第8号 平成9年3月12日 p.12.
  11. ^ 産経新聞1997年3月9日
  12. ^ 秦郁彦『慰安婦と戦場の性』(新潮選書)新潮社、1999
  13. ^ 産経新聞 2012.8.25 石原知事『河野談話が日韓関係ダメに』 橋下市長も『最大の元凶』」
  14. ^ <日韓関係>慰安婦問題に飛び火…専門家から自制求める声も
  15. ^ 第180回国会参議院予算委員会会議録第 25 号 平成 24 年 8月 27日
  16. ^ 河野洋平氏講演にテキサス親父「敵を間違えてはならない…」 慰安婦めぐり隣の会場で火花 産経新聞 2014年6月21日
  17. ^ 慰安婦:河野洋平氏「私の立場に変わりはない」
  18. ^ 「従軍慰安婦、消せない事実 政府や軍の深い関与明白」『朝日新聞』1997.3.31
  19. ^ 朝鮮日報日本語版 2015.11.18 河野洋平氏「慰安婦動員の強制性、否定できない事実」
  20. ^ 夕刊フジ (2013年12月2日). “河野洋平氏、説明責任を果たす意思示さず 「慰安婦談話」公開質問状への回答 (1/2ページ)”. 夕刊フジ. http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20131202/plt1312021139000-n1.htm 2013年12月2日閲覧。 
  21. ^ 夕刊フジ (2013年12月2日). “河野洋平氏、説明責任を果たす意思示さず 「慰安婦談話」公開質問状への回答 (2/2ページ)”. 夕刊フジ. http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20131202/plt1312021139000-n2.htm 2013年12月2日閲覧。 
  22. ^ 河野氏「断ることができない強制性あった」 日テレNEWS24 2015年12月12日(12月13日閲覧)
  23. ^ YOMIURIONLINE 2014年8月5日
  24. ^ http://www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_pol_seisaku-gaikou20140620j-04-w500
  25. ^ http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140821/stt14082119160009-n1.htm
  26. ^ 朝日新聞 2015年7月30日00時10分 河野氏「強制連行あった」 自民の慰安婦提言を批判[2]
  27. ^ a b c d e 河野洋平論”. 公益社団法人國民會館. 2016年12月25日閲覧。
  28. ^ <随筆>◇外国人教授任用と藤波孝生先生◇ 桃山学院大学 徐 龍達 名誉教授
  29. ^ “李氏ビザ問題で政府動揺/早急結論を強調する首相”. 東奥日報. (2001年4月18日). http://www.toonippo.co.jp/tokushuu/danmen/danmen2001/0418.html 2015年6月29日閲覧。 
  30. ^ 河野元衆院議長:第二次大戦への日本の反省は不十分-インタビュー ブルームバーグ 2014年7月24日
  31. ^ 河野洋平元衆院議長「今は保守と言うより右翼政治」、村山談話踏襲求める!」
  32. ^ 何を見聞きしても中韓への贖罪意識にとらわれるのか”. 産経新聞社. 2016年12月25日閲覧。
  33. ^ 「安倍という不思議な政権」 河野洋平元衆院議長が首相を呼び捨て猛批判 外交も「中国の嫌がることばかり」「9条は触るべきではない」 講演詳報”. 産経新聞 (2017年5月31日). 2017年5月31日閲覧。
  34. ^ http://www.sukuukai.jp/houkoku/log/200001/00-01-03.htm







固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「河野洋平」の関連用語

河野洋平のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

江戸川

FOMA SH705i

ポポンテッダ・フルカタ

伊豆東部火山群

ぶどう種子油

清湯スープ

オオモミタケ

井風呂谷川砂防三号堰堤





河野洋平のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの河野洋平 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS