東北新幹線 歴史

東北新幹線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/06/25 16:24 UTC 版)

東北新幹線(とうほくしんかんせん)は、東京駅から新青森駅を結ぶ東日本旅客鉄道(JR東日本)の高速鉄道路線(新幹線)およびその列車である。ラインカラー[注 1]




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ ただし、東京上野大宮の3駅では誤乗防止のため、発車標で5方面を識別する色を独自に用いており、東北新幹線では緑()を採用する。なお、フルカラーLED式の行先表示器を採用する車両(E3系2000番台E2系1000番台J70番台編成、E5系E6系E7系、ならびにJR西日本所有のW7系)では、行先表示器の列車名もこれらの路線色で表示される。
  2. ^ 日本最長の鉄道直線区間である室蘭本線白老駅 - 沼ノ端駅間 28.736km には、途中の構内に分岐器などによる曲線部分が含まれる。
  3. ^ 現在この組織体系を取っているのはJR東日本と西日本旅客鉄道(JR西日本)の北陸新幹線(上越妙高 - 金沢間)と北陸地域の在来線を一体管理している同社金沢支社である。東海旅客鉄道(JR東海)の東海道新幹線は同社新幹線鉄道事業本部が並行在来線とは分離して独立管理している。同様にJR西日本の山陽新幹線は同社新幹線管理本部が、九州旅客鉄道(JR九州)の九州新幹線は同社新幹線部が独立管理する。
  4. ^ ただし大宮駅は『JR時刻表』における埼玉県の県庁所在地駅としては扱われていない。
  5. ^ さいたま市の代表駅は浦和駅である。
  6. ^ 青森駅は青函連絡船接続駅だった名残から線路が海に向かって行き止まりになっているため、新幹線は将来の北海道方面延伸時でも方向転換が不要となる現在地に奥羽本線の駅を先行開業させ、のちに東北新幹線を接続させる方法が採用されて現在に至る。北海道側も、函館駅が青函連絡船接続駅だった名残からホームが頭端式で、本州からの列車は五稜郭駅で方向転換する形であることから、新幹線は将来の札幌延伸時に方向転換が不要となるよう、現在の函館本線渡島大野駅北斗市)の位置に新函館北斗駅を建設している。
  7. ^ 北陸新幹線(長野新幹線)は2005年から全面禁煙化済。
  8. ^ ジェイアール東日本企画はJR東日本グループの広告代理店でJR東日本の連結子会社完全子会社)。

出典

  1. ^ 鉄道図書刊行会「鉄道ピクトリアル」2008年2月号 (Vol.800) p.145「日本の高速鉄道 - その軌跡と今後の展望 -」高津 俊司、土井 充
  2. ^ 最近実用化された新しい架線方式 (PDF)”. 鉄道総合技術研究所電力技術研究部 (2011年11月25日). 2011年11月25日閲覧。
  3. ^ 『新幹線全百科』小学館〈コロタン文庫87〉、148ページ。1982年から存在する施設については実キロが記載されている。
  4. ^ 国土交通省監修『数字で見る鉄道2005』運輸政策研究機構、p.22。
  5. ^ a b “2013年3月ダイヤ改正について” (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道, (2012年12月21日), http://www.jreast.co.jp/press/2012/20121215.pdf 2014年10月11日閲覧。 
  6. ^ 整備新幹線が時速260kmしか出せない事情”. 東洋経済オンライン. 東洋経済新報社. p. 1 (2014年5月29日). 2014年5月29日閲覧。
  7. ^ a b “「グループ経営構想Ⅴ(ファイブ)〜限りなき前進〜」について” (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道, (2012年10月30日), http://www.jreast.co.jp/press/2012/20121013.pdf 2014年10月11日閲覧。 
  8. ^ “「はやぶさ」の特急料金・グランクラスの料金について” (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道, (2010年11月11日), http://www.jreast.co.jp/press/2010/20101106.pdf 2014年10月11日閲覧。 
  9. ^ E5系 こまち連結だと「はやて」 - 東奥日報 2010年11月14日(2010年12月21日時点のウェブ魚拓
  10. ^ 『鉄道ダイヤ情報増刊号 国鉄特急変遷史』弘済出版社、1987年、p.163
  11. ^ 『鉄道ダイヤ情報増刊号 国鉄特急変遷史』弘済出版社、1987年、p.168
  12. ^ 『JTB時刻表』1992年7月号
  13. ^ a b “東北新幹線八戸〜新青森間の開業時期について” (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道, (2008年11月10日), http://www.jreast.co.jp/press/2008/20081107.pdf 2014年10月11日閲覧。 
  14. ^ a b “東北新幹線における高速化の実施について” (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道, (2007年11月6日), http://www.jreast.co.jp/press/2007_2/20071104.pdf 2014年10月11日閲覧。 
  15. ^ 青森延伸で東北新幹線刷新 新型E5系に統一、2階建て「MAX」姿消す - 産経新聞 2009年2月12日(2009年2月14日時点のアーカイブ
  16. ^ “北海道新幹線用車両について” (PDF) (プレスリリース), 北海道旅客鉄道, (2014年4月16日), http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2014/140416-1.pdf 2014年10月11日閲覧。 
  17. ^ “東北新幹線29日に全線再開 速度落とし「はやぶさ」も”. 共同通信. (2011年4月22日). http://www.47news.jp/CN/201104/CN2011042201000654.html 2014年10月11日閲覧。 
  18. ^ a b “東北新幹線全面復旧に伴う「通常ダイヤ」での運転開始について” (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道, (2011年8月11日), http://www.jreast.co.jp/press/2011/20110811.pdf 2014年10月11日閲覧。 
  19. ^ a b 鉄道輸送統計年報(平成22年度) - 国土交通省
  20. ^ “東京 - 新青森、3時間を意識 鉄道・航空の競争激化”. 日本経済新聞 (日本経済新聞社). (2010年12月2日). http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C889DE3EBE0E3E2EAE2E2E2E3E3E0E0E2E3E28698E0E2E2E2 2014年10月11日閲覧。 
  21. ^ a b c d e f g h i j k l 整備新幹線に係る主な経緯 - 国土交通省
  22. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w Web東奥・東北新幹線 青森 - 東奥日報
  23. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai aj ak al am an ao ap aq ar as at au av aw ax ay az ba bb bc bd be bf bg bh bi bj bk bl bm bn bo bp bq br bs bt bu bv bw bx by bz ca cb cc cd ce cf cg ch ci cj ck cl cm cn co cp cq cr cs ct cu cv cw cx cy cz da db dc dd de df dg dh di dj 新幹線 > これまでの経緯 - 青森県庁ホームページ
  24. ^ a b c d e f g h i j k l m n 整備新幹線の手続き状況 - 鉄道建設・運輸施設整備支援機構
  25. ^ a b 「Tokyo Station Story 東京駅物語 vol.3 『東北・上越新幹線と東京駅』」ジェイアール東日本企画『トランヴェール』2012年6月号、東日本旅客鉄道、p.40
  26. ^ a b c d 整備新幹線関連文書 - 国土交通省
  27. ^ a b “東北新幹線(盛岡~八戸間)の開業に伴う特別急行料金の上限設定認可について” (プレスリリース), 国土交通省, (2002年9月20日), http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha02/08/080920_.html 2014年12月16日閲覧。 
  28. ^ “「全国新幹線鉄道整備法施行令の一部を改正する政令案」について” (プレスリリース), 国土交通省, (2002年10月24日), http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha02/08/081024_.html 2014年12月16日閲覧。 
  29. ^ “整備新幹線に係る政府・与党中間申合せについて” (プレスリリース), 国土交通省, (2004年8月31日), http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha04/08/080831_.html 2014年12月16日閲覧。 
  30. ^ “全国新幹線鉄道整備法施行令の一部を改正する政令案について” (プレスリリース), 国土交通省, (2005年3月24日), http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha05/08/080324_.html 2014年12月16日閲覧。 
  31. ^ “整備新幹線の工事実施計画(その2)の認可について” (プレスリリース), 国土交通省, (2005年12月26日), http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha05/08/081226_.html 2014年12月16日閲覧。 
  32. ^ a b c “鉄道の旅客料金の上限設定認可について” (プレスリリース), 国土交通省, (2010年9月24日), http://www.mlit.go.jp/report/press/tetsudo06_hh_000020.html 2014年12月16日閲覧。 
  33. ^ “東北新幹線 八戸~新青森間 鉄道施設の完成検査合格書の交付について” (プレスリリース), 国土交通省, (2010年10月27日), http://www.mlit.go.jp/report/press/tetsudo09_hh_000018.html 2014年12月16日閲覧。 
  34. ^ a b c “鉄道の旅客料金の上限設定認可について” (プレスリリース), 国土交通省, (2010年11月29日), http://www.mlit.go.jp/report/press/tetsudo06_hh_000023.html 2014年12月16日閲覧。 
  35. ^ “東北新幹線(八戸・新青森間)の貸付料の額について” (プレスリリース), 国土交通省, (2012年6月29日), http://www.mlit.go.jp/report/press/tetsudo03_hh_000019.html 2014年12月16日閲覧。 
  36. ^ “東北新幹線「はやぶさ」3月5日デビュー!” (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道, (2010年11月11日), http://www.jreast.co.jp/press/2010/20101107.pdf 2014年10月11日閲覧。 
  37. ^ a b “東北新幹線全線が復旧 震災50日、初の列島縦断”. 共同通信. (2011年4月29日). http://www.47news.jp/CN/201104/CN2011042901000120.html 2011年4月30日閲覧。 
  38. ^ “東北新幹線建設局の移転について” (PDF) (プレスリリース), 鉄道建設・運輸施設整備支援機構, (2011年5月25日), http://www.jrtt.go.jp/08-2Press/pdf/H23/Lpressh230525.pdf 2014年11月15日閲覧。 
  39. ^ “北海道新幹線の列車名決定について” (PDF) (プレスリリース), 北海道旅客鉄道, (2014年11月20日), http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2014/141120-1.pdf 2014年11月20日閲覧。 
  40. ^ “北海道新幹線の列車名決定について” (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道, (2014年11月20日), http://www.jreast.co.jp/press/2014/20141113.pdf 2014年11月20日閲覧。 
  41. ^ a b c 朝日新聞 1971年9月20日 朝刊1面
  42. ^ a b c 『東北・上越新幹線』pp.96 - 98
  43. ^ 読売新聞 1971年6月25日 夕刊2面
  44. ^ 読売新聞 1971年9月16日 朝刊都民版13面
  45. ^ 山田亮「東北・上越新幹線30年」、『鉄道ピクトリアル』第865号、電気車研究会、2012年8月、 10 - 23頁。
  46. ^ a b 『東北・上越新幹線』p.98
  47. ^ 山之内秀一郎 (2004), 新幹線がなかったら, 朝日文庫, 朝日新聞社  282-283頁
  48. ^ 読売新聞 1977年9月2日 夕刊1面
  49. ^ 読売新聞 1977年9月6日 朝刊22面
  50. ^ 朝日新聞 1977年11月27日 朝刊23面
  51. ^ 『東北・上越新幹線』pp.98 - 99
  52. ^ a b 朝日新聞 1981年8月18日 朝刊1面
  53. ^ a b 『東北・上越新幹線』pp.99 - 100
  54. ^ a b c 東北新幹線が全線開業 / 強風で終日ダイヤ混乱 - 共同通信 2010年12月5日
  55. ^ 東北新幹線が全線開業 強風でダイヤ乱れる - 中国新聞 2010年12月4日(2010年12月28日時点のウェブ魚拓
  56. ^ 北海道新幹線札幌延伸に伴う効果と地域の課題・調査報告書【要約版】 (PDF)”. 北海道経済連合会 (2006年7月). 2014年10月11日閲覧。
  57. ^ “電柱折れや架線断線…東北新幹線、被害は約590か所”. 産経新聞. (2011年3月16日). オリジナル2011年3月19日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20110319163300/http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110316/dst11031614280054-n1.htm 2011年3月17日閲覧。 
  58. ^ a b “東日本大震災:東北新幹線、来月20日めど全線再開”. 毎日新聞. (2011年3月24日). http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110324ddm041040078000c.html 2011年3月26日閲覧。 [リンク切れ]
  59. ^ “どうなる? 新幹線「はやぶさ」 社員も被災、資材も困難”. 産経新聞 (産業経済新聞社). (2011年3月18日). オリジナル2011年3月21日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20110321122604/http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110318/biz11031820580043-n1.htm 2011年3月26日閲覧。 
  60. ^ 東北新幹線、4月中にも全線で運転再開 国交省見込み”. 朝日新聞 (2011年3月23日). 2011年3月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年3月23日閲覧。
  61. ^ 東北新幹線、盛岡―新青森の運転再開 予定より1日早く”. 朝日新聞社 (2011年3月22日). 2011年3月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年3月23日閲覧。
  62. ^ 東日本大震災:東北新幹線、全線再開は来月下旬 一ノ関-盛岡は8日ごろ”. 毎日新聞 (2011年3月29日). 2011年4月8日閲覧。[リンク切れ]
  63. ^ 東北新幹線全通、5月ずれ込みも 7日余震で橋脚被害”. 日本経済新聞 (2011年4月11日). 2011年4月15日閲覧。
  64. ^ 一ノ関以北10日まで運休 東北新幹線、余震で損傷”. 岩手日報 (2011年4月8日). 2011年4月15日閲覧。
  65. ^ 地震による列車影響と運転見込みについて - 東日本旅客鉄道仙台支社 今後の運転計画(2011年4月30日時点のアーカイブ
  66. ^ 29日東北新幹線に手を振ろう”. 河北新報社夕刊編集部(公式ブログ) (2011年4月27日). 2011年10月23日閲覧。
  67. ^ “東北新幹線の一部徐行解除に伴う「特別ダイヤ」への変更について” (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道, (2011年6月3日), http://www.jreast.co.jp/press/2011/20110601.pdf 2014年10月11日閲覧。 
  68. ^ 〔2005.07.09 富山新聞〕北陸新幹線「新宿ルートは必要」富山で野沢前法相 財源は別枠で - 前参議院議員野上浩太郎公式サイト 2005年7月9日(2007年11月23日時点のアーカイブ
  69. ^ 東北・上越新幹線物語1/3(山陽新幹線から全国新幹線網へ<951と961>(2011年7月22日時点のアーカイブ
  70. ^ 鉄道トリビア 32 東海道新幹線と東北新幹線の直通計画があった(マイコミジャーナル)
  71. ^ 新幹線、目前で消えた「東北-東海道」直通計画”. 日本経済新聞社 (2014年1月31日). 2014年10月4日閲覧。
  72. ^ 5、波状陳情 運輸族重鎮が大きな後ろ盾に - デーリー東北 2002年7月16日
  73. ^ 『ミニ新幹線受け入れ(県政四十年 北村正哉の歩んだ道=41)』 - 朝日新聞 1997年12月14日朝刊、青森版(以降、42 = 12月21日、43 = 12月28日、44 = 1998年1月18日に掲載)
  74. ^ a b 『フルへの転換(県政四十年 北村正哉の歩んだ道=43)』 - 朝日新聞 1997年12月28日朝刊、青森版
  75. ^ 「決断の裏には、経営分離は現実的に無理だろうという読みがあった」とも語っている(『整備新幹線(県政四十年 北村正哉の政治的遺言:中)』 - 朝日新聞 1999年5月5日朝刊、青森版)。
  76. ^ a b 『八戸着工(県政四十年 北村正哉の歩んだ道=44)』 - 朝日新聞 1998年1月18日朝刊、青森版
  77. ^ 1993年12月23日朝刊。
  78. ^ 『整備新幹線再び「我田引鉄」の恐れ(10年目の「国鉄改革」=5)』 - 朝日新聞 1996年4月14日朝刊、2面
  79. ^ 『並行在来線(はやて時代=下)』 - 朝日新聞 2002年11月29日朝刊、青森1面
  80. ^ 『地方のカネ食う新幹線』 - 朝日新聞 2008年3月15日朝刊、11面
  81. ^ 『空路も鉄路も借金の山』 - 朝日新聞 2009年8月22日朝刊、5面







東北新幹線と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

東北新幹線に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「東北新幹線」の関連用語

1
94% |||||

2
94% |||||

3
94% |||||

4
94% |||||

5
94% |||||

6
94% |||||

7
94% |||||

8
94% |||||

9
94% |||||

10
94% |||||

東北新幹線のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

マイアサウラ・ペーブレソルム

水門

東佳弘

日野メルファ

Hewlett-Packard

窓

ジョグ

中部山岳国立公園





東北新幹線のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの東北新幹線 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2015 Weblio RSS