明石被服興業 明石被服興業の概要

明石被服興業

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/09/08 00:57 UTC 版)

明石スクールユニフォームカンパニー
AKASHI School Uniform Company Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
711-0903
岡山県倉敷市児島田の口1丁目3-44
設立 1944年11月
業種 繊維製品
事業内容 各種衣料の企画・製造・販売
代表者 河合秀文(代表取締役社長
資本金 4,100万円
売上高 232億円(2014年5月グループ連結)
従業員数 1,280名(本社900名、関連会社380名)
決算期 5月期
主要子会社

オゴー産業株式会社
有限会社明石ソーイング
有限会社久米南ソーイング
株式会社勝山ソーイング
株式会社アクシーズソーイング

マルゴ株式会社
外部リンク 公式ウェブサイト
テンプレートを表示

明石スクールユニフォームカンパニー(富士ヨット学生服)、トンボ(トンボ学生服)、菅公学生服(カンコー学生服)の大手学生服メーカー3社の一つである。

概要

1865年(慶応元年)に真田紐類の製造を開始、1932年(昭和7年)から被服製造業を開始する。戦後は子供の数が増えたこともあって学生服の需要が増加し、業績を拡大した。昭和40年代からテレビCMを積極的に展開し、尾崎商事(現・菅公学生服)のカンコー学生服に対抗して三田明山口百恵石野真子中森明菜らその時々の人気アイドルをCMキャラクターとして起用した。またホーロー看板による広告も全国的に展開、地方では「富士ヨット学生服」の看板が残存していることがある。 アパレル業界が挙って中国他海外へ生産拠点を移す中、明石被服は国内生産へのこだわりを貫いている。

沿革

  • 1865年慶応元年) - 小倉真田帯地、細紐類の製造を開始。
  • 1932年昭和 7年) - 被服製造業開始。
  • 1944年(昭和19年) - 明石被服興業株式会社を組織。
  • 1969年(昭和44年) - 宇部工場竣工。
  • 1987年(昭和62年) - 本社第二配送センター新設。
  • 1988年(昭和63年) - 森英恵とデザイン提携、学校服のプレタポルテとして『ハナエ・モリ スクールジェンヌ』発表。
  • 1992年平成 4年) - 本社第一配送センター 鉄筋7階建完成。
  • 1997年(平成 9年)
    • 本社営業本部事務所の改装完了。
    • ユニセフ募金開始。
    • 環境委員会を設置、環境問題に取り組みを図る。
  • 1998年(平成10年)
    • 日邦産業株式会社を吸収合併し、企業ユニフォーム部門の充実を図る。
    • 第三配送センター竣工。
  • 1999年(平成11年) - 学生服メーカーとして初めて環境マネジメントシステム「ISO14001」取得。
  • 2001年(平成13年) - 宇部工場をリニューアル。
  • 2003年(平成15年)
    • 畠山巧とデザイン提携、『テ・アシュ・デ ラ メゾン アカデミック』を発表。
    • 大阪支店自社ビルへ移転。
  • 2004年(平成16年)
    • 新物流センター竣工。
    • 東京支店自社ビルへ移転。
    • スクールスポーツ部『デサント』と契約。
  • 2008年(平成20年) - 本社工場(さくら工場)の竣工。
  • 2010年(平成22年) - 本社に社員用健康増進センター設立。
  • 2012年(平成24年) - 宇部テクノパークアソートセンター(宇部TAC)竣工。物流業務の強化を図る。
  • 2013年(平成25年) - 倉敷和蔵アソートセンター竣工。物流業務の中枢とする。
  • 2015年(平成27年) - 企画・営業部門を担うAKASHI S.U.C.(株式会社明石スクールユニフォームカンパニー)と、製造・物流部門を担う明石被服興業株式会社(AKASHI H.K.C.)に分社化。同時に、販売会社7社を明石被服興業に統合。

本社および支店




「明石被服興業」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「明石被服興業」の関連用語

明石被服興業のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ジェミニ10号

八所神社

山姥

キルティング

S-1032

スギタケモドキ

ゆりかもめ

ダガーナイフ





明石被服興業のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの明石被服興業 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS