後期高齢者医療制度 保険者

後期高齢者医療制度

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/05/24 06:32 UTC 版)

後期高齢者医療制度(こうきこうれいしゃいりょうせいど)とは、2008年施行の高齢者の医療の確保に関する法律[1]を根拠法とする日本の医療保険制度である。2008年の制度発足時には1300万人が国民健康保険から後期高齢者医療制度に移行しており[2]、将来的には更に増加することが見込まれている。




「後期高齢者医療制度」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「後期高齢者医療制度」の関連用語

後期高齢者医療制度のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

W61P

マジェスティ

シャムワニ

小屋筋交い

ファセットビーズ

北長門海岸国定公園

修善寺寒桜

シロオニタケ





後期高齢者医療制度のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの後期高齢者医療制度 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS