山田雅人 山田雅人の概要

山田雅人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/06/08 03:05 UTC 版)

やまだ まさと
山田 雅人
生年月日 1961年1月22日(53歳)
出生地 日本の旗 日本大阪府大阪市大正区
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ
活動期間 1984年-

大阪学院大学高等学校を経て大阪学院大学商学部卒業。

人物・経歴

1984年、『第一回松竹芸能タレントオーディション』に森脇健児他とともに合格を果たし松竹芸能所属となりプロ入りする。

その後、森脇と共に若井はやとに弟子入りする。

朝日放送おはよう朝日です』でテレビ初レギュラー出演。同番組の当時の1コーナー「おーい、山田くん」にて、下駄にバンカラ姿で『おーい、山田くん』と書かれたのぼりを手に、街頭インタビューを行っていた。番組内では同コーナーのみの担当であったが、知名度が向上する。

1988年よみうりテレビが当時他局で好評だった夕方の若者向けバラエティ番組の競争に参戦することになり、森脇と共に、当時松竹芸能の若手ホープであった山田は『ざまぁKANKAN!』で司会に抜擢される。この番組の成功により、全国区に進出する足がかりを掴む。

その後は、東京でも積極的に仕事をこなし全国区の知名度を得るが、諸事情により『第二回松竹芸能タレントオーディション』の合格者で一期後輩である東ちづると共に同社から独立したことで、東京では目立った仕事は減るようになる。

ドラマ『渡る世間は鬼ばかり』(以下『渡鬼』)では、途中からレギュラー出演を果たす。ただ、一度「京都の実家の父が倒れた」という設定で、急に"おかくら"を飛び出したことがあり、一部で「『渡鬼』降板か!?」と騒がれた。『渡鬼』の過去の出演者の前例からみて、降板すれば復帰はまず不可能と思われたが、その後レギュラーに復帰した。経緯は不明で、様々な憶測が飛んだ。また、2006年3月27日放送『関口宏の東京フレンドパークII』のスペシャル版では、「渡鬼」メンバーとして出演し、「ビッグチャレンジ」でダーツをスペシャル特別商品の「満漢全席」の箇所に命中させた。

競馬が好きで、特にテンポイントの大ファンであり番組等で様々なエピソードを披露している。その甲斐あってか、東海テレビ制作の『競馬BEAT』(2009年まで『ドリーム競馬』、中京競馬場開催分)の司会を務めていた。また、競馬の架空実況を若い頃からの持ちネタとしており、『笑っていいとも!』のテレフォンショッキングに出演の際は架空実況を披露することが恒例となっている。それ以前には『みどりのマキバオー』では競走馬のモーリアロー号役として声優出演している。本人はこのマキバオーのアニメ化決定の際に「観客役でもいいから出たい」と出演志願していたという。2000年に金沢競馬の重賞レース・百万石賞で、地元のテレビ局(石川テレビ)にゲストで呼ばれ、レースを実況したことがある。娘の名前、桜子は桜花賞からつけた[1]

大の阪神タイガースファンで特に掛布雅之を崇拝し、「ヒーローは君だ」という名前の新聞のスクラップ帳(いわばノートの類)を作成。特に掛布がホームランを打った日の翌日の新聞記事は必ずスクラップしていた。掛布が引退した後にそのスクラップ帳を本人に見せたところ、後日掛布本人から現役時代の泥が着いたままのユニフォームを贈られた。1992年3月28日に、藤井寺球場での阪神タイガースと近鉄バファローズオープン戦始球式を務めたが、打席に立っていた高橋慶彦死球を与えてしまった。この年限りで高橋が引退したため、彼の古巣・広島東洋カープのファンから「引退に追い込んだのは山田雅人」と恨まれた[2]

2006年春、TBSの『オールスター感謝祭』に出場。地道に得点を重ね総合優勝を果たした。同年4月からテレビ東京ド短期ツメコミ教育!豪腕!コーチング!!」の「芸能人こそ東大へ行け!」プロジェクトに出演し東京大学合格を目指し受験勉強に励んだことを機会に、その後毎年東大に出願している様子が放送されているが、センター試験以後(二次試験)の描写が放送やブログに登場したことはまだない。2013年7月9日放送の「解決!ナイナイアンサー」(日本テレビ系)では、収入が売れている頃の10分の1の中、参考書代月7000円、家庭教師代月12万円、模試(5回)2万5千円を費やしながら7浪中であることが明らかにされた。もっとも、仕事を理由にセンター試験を一部科目しか受験しない年もある。

山田は横山一門にとても可愛がられており、特に同じ横山一門の上岡龍太郎は彼を重用し、「あんなあほなやつはおらん」と芸人として絶賛していた。また朝日放送のアナウンサー三代澤康司氏とは大の親友同士である。

前述の競馬エピソードを語り口調で行う楽屋芸をしていたが、高田文夫の助言で(球界など)ジャンルを広げたことで一人語りの芸として昇華、2009年から「かたりの世界」として舞台公演を行うようになっている[3]

現在の出演

ラジオ番組

※プロ野球中継の予定がない日や中継カードが中止になった際(雨傘番組)に放送される。
  • ナイスゲーム~言葉で伝えるスポーツ名勝負(主に祝日に放送、NHKラジオ第1



[ヘルプ]
  1. ^ 「あなたとハッピー」ニッポン放送
  2. ^ 高橋慶彦本人は、既に全盛の力が衰えていたこともあり、笑って許している。
  3. ^ 山田雅人の「かたりの世界」が大人気 野球の名場面再現も”. 週刊朝日. 朝日新聞社 (2013年10月27日). 2014年3月30日閲覧。


「山田雅人」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

山田雅人に関連した本

山田雅人に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「山田雅人」の関連用語

山田雅人のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




山田雅人のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの山田雅人 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS