姫路セントラルパーク 姫路セントラルパークの概要

姫路セントラルパーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/06/05 03:23 UTC 版)

姫路セントラルパーク
Himeji-central-park-entrance.JPG
施設情報
園長 奥田和男
面積 総面積190万平方メートル
(甲子園球場48個分)[1]
頭数 約1,000頭羽
種数 約120種類
来園者数 年間約101万7000人(1996年度)[2]
主な飼育動物 肉食獣・草食獣など哺乳類
開園 1984年3月25日
所在地
兵庫県姫路市豊富町神谷1436-1
位置 北緯34度52分16.5秒
東経134度45分52秒
座標: 北緯34度52分16.5秒 東経134度45分52秒
公式サイト central-park.co.jp
テンプレートを表示

概要

1984年3月25日にオープンした。2002年8月5日に、旧運営会社のセントラルパーク株式会社が整理回収機構から民事再生法の適用を申請。施設は管財人を経て、2003年4月1日加森観光に譲渡された。現在の運営は、加森観光グループの姫路パークマネジメント株式会社。

夏期にはプール、冬期にはアイススケート場が限定営業する。

ナイロビ国立公園ケニア共和国)と姉妹園提携している。

歴史

施設

West Side Park(サファリパーク)

East Side Park(遊園地)

  • ファミリーアトラクション
    • ジャイアントホイール(観覧車
    • パットパットゴルフ(パターゴルフ
    • バンパーボート
    • バズーカ砲
    • バスターボム(4Dシアター)
    • ミラーナの心理迷宮
    • ショッキングホラーミュージアム(お化け屋敷
    • トレジャーハンター
    • カーニバルコーナー
    • サイバーステーション
    • 南極物語
  • カート&トレイン
    • ゴーカート
    • 機関車レッツ
    • キャラクターバッテリーカー
    • それいけ!アンパンマン(ミニ列車)
    • コンボイ
    • サファリペット
  • キッズアトラクション
    • あひる艦隊
    • ペガサス(メリーゴーラウンド
    • パオパオ
    • アルバトロス
    • スカイヘリ
    • いもりんす
    • メルヘンボックス
    • グランカルーセルペガサス(メリーゴーラウンド)

アクエリア

プール。夏期のみ営業。

  • プール
    • 流水プール
    • 渚プール
    • キッズプール
    • ロックプール
  • スライダー
    • サーフィンダウンヒル
    • ロッキーリバーラン
    • ウォータースライダー
    • ザ・ヒッポ
    • パイレーツ キッズ アクエリア

アイスパーク

アイススケート場。冬期のみ営業。56m×26mリンク1面。

付属施設等

  • オアシス(グッズショップ)
  • レストラン、軽食ブースが計7店舗。
  • わんわんペローズパーク - 入場門前での定期開催。ドッグラン、ドッグショー、ふれあい体験等。
  • 第5駐車場はJAF公認のジムカーナコースであり、定期的にレースが開催される。

アクセス

公共交通

山陽姫路東インターチェンジから国道372号経由で約5分。
福崎インターチェンジ経由、播但連絡道路船津ランプから約15分。
姫路ジャンクション経由、播但連絡道路花田インターチェンジから約15分。



[ヘルプ]


「姫路セントラルパーク」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

姫路セントラルパークに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「姫路セントラルパーク」の関連用語

姫路セントラルパークのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




姫路セントラルパークのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの姫路セントラルパーク (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS