大日本帝国海軍 組織

大日本帝国海軍

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/06/08 12:20 UTC 版)

大日本帝国海軍(だいにっぽんていこくかいぐん、旧字体:大日本帝國海軍)は、明治4年(1872年) - 昭和20年(1945年)まで日本に存在していた軍隊組織である。通常は、単に日本海軍帝国海軍と呼ばれた。戦後からは、別組織であるもののその伝統を重んじる傾向にある海上自衛隊との区別などのため、旧日本海軍もしくは旧帝国海軍とも呼ばれる。




  1. ^ 昌弘社 編輯部「最新百科知識精講」昌弘社、1930年、761頁
  2. ^ 出典は社団法人同盟通信社編纂『昭和14年版時事年鑑』1938年(昭和13年)、146頁である
  3. ^ 海のない県には * 印をつけた。
  4. ^ 有明湾を除く宮崎県の海上
  5. ^ 宗像郡および遠賀郡・以東の海上
  6. ^ 第二海軍区に含まれない海上
  7. ^ 宮崎県の海上の内、有明湾のみ。
  8. ^ 昌弘社 編輯部「最新百科知識精講」昌弘社、1930年、765頁
  9. ^ 宮崎観光写真
  10. ^ 戸高一成編前掲書 3、53 頁
  11. ^ 「囚われの日本軍気秘録」P.118 野原茂著 光人社
  12. ^ 海軍では「復員」ではなく「解員」という呼称を使った
  13. ^ NHK報道局「自衛隊」報道班 海上自衛隊はこうして生まれた―「Y文書」が明かす創設の秘密 P.259


「大日本帝国海軍」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

大日本帝国海軍に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「大日本帝国海軍」の関連用語

大日本帝国海軍のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

第1空挺団

カラマツベニハナイグチ

絞り包み

メダカ

渋澤敬三

クラッキング

減価償却

ULYSSES XB12X





大日本帝国海軍のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの大日本帝国海軍 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2015 Weblio RSS