大垣共立銀行 大垣共立銀行の概要

大垣共立銀行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/03/02 05:08 UTC 版)

株式会社大垣共立銀行
The Ogaki Kyoritsu Bank, Ltd.
Ogaki-Kyoritsu Bank HeadOffice01.JPG
本店
種類 株式会社
市場情報
東証1部 8361
名証1部 8361
本社所在地 日本の旗 日本
503-0887
岐阜県大垣市郭町3丁目98番地
設立 1896年(明治29年)3月
業種 銀行業
金融機関コード 0152
SWIFTコード OGAKJPJT
事業内容 預金業務、貸出業務、有価証券売買業務・投資業務、為替業務など
代表者 代表取締役頭取 土屋嶢
資本金 361億66百万円
(2013年3月31日現在) 
発行済株式総数 3億5,331万8千株
(2013年3月31日現在) 
純利益 単体:89億54百万円
連結:100億3百万円
(2013年3月31日現在) 
純資産 単体:2,131億36百万円
連結:2,319億円
(2013年3月31日現在) 
総資産 単体:4兆5,252億4百万円
連結:4兆5,951億70百万円
(2013年3月31日現在)  
従業員数 単体:2,761人
連結:3,346人
(2013年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 日本トラスティ・サービス信託銀行(信託口)6.48%
みずほコーポレート銀行 3.30%
岐建 2.44%
大垣共立銀行従業員持株会 2.36%
明治安田生命保険 2.23%
日本マスタートラスト信託銀行(信託口)1.80%
日本マスタートラスト信託銀行(トヨタ自動車口)1.54%
牧村 1.50%
損害保険ジャパン 1.44%
イビデン 1.04%
(2013年3月31日現在)
主要子会社 共友リース株式会社
共立コンピューターサービス株式会社
株式会社共立総合研究所
株式会社OKB信用保証
共立クレジット株式会社
共立キャピタル株式会社
共立ビジネスサービス株式会社
共立文書代行株式会社
外部リンク http://www.okb.co.jp
テンプレートを表示
大垣共立銀行のデータ
店舗数 国内149
(うち出張所32ヵ所),海外駐在員事務所4ヵ所
貸出金残高 33,562億円
預金残高 42,059億円(譲渡性預金を含まず)
特記事項:
2014年3月31日現在
テンプレートを表示

マス・リテール戦略に基づく、独自のあるいは全国初となるサービスが多い(後述)。ドライブスルー専用店舗の開設や女性行員によるアイドルユニット(OKB45)の結成など、色々な話題を提供する金融機関である。2015年4月より岐阜県指定金融機関。イメージキャラクターはパディントンベア




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 但し、大垣共立銀行は県外進出(愛知・滋賀・三重等)範囲が広い分、岐阜県内シェア(郵貯・農協含む)は十六銀行の預金25%・貸出30%に対して、それぞれ10%ほど低い
  2. ^ 他地域では、長崎県(親和銀行十八銀行)及び大阪市みずほ銀行三菱東京UFJ銀行三井住友銀行りそな銀行)の輪番制、静岡市静岡銀行清水銀行)及び北九州市みずほ銀行福岡銀行)の共同制といった、指定金融機関輪番制・共同制の事例がある。
  3. ^ 岐阜県管轄(当時)の信用組合救済に際しては、十六銀行も同様に岐阜中央信用組合・土岐信用組合の救済を引き受けており、特段の加点とはならないとの意見もあるが、県指定金融機関と同等の貢献をしたことが、県庁幹部と県議会にて評価された。ちなみに、県管轄の金融機関ではないが県下金融界で最大懸案事項だった岐阜銀行の救済は、十六銀行による合併という形で実施された。
  4. ^ びわこ銀行は2010年3月1日をもって関西アーバン銀行に合併されたものの、合併後の当該行におけるATM相互出金無料対象となるのは、旧:びわこ銀行店舗(店舗入口に旧:びわこ銀行店舗であることを示す識別マーク『の中に琵琶湖の地形が入ったもの』のある店舗)相互間に限って継続することとなった。このため、本無料提携サービス適用にあたっては大垣共立銀行のキャッシュカードを旧:びわこ銀行店舗ATMでの利用、及び、旧:びわこ銀行店舗のキャッシュカードを大垣共立銀行ATMでの出金に限られ、店舗入口に識別マークのない従来の関西アーバン銀行店舗相互間では対象外となり、従来通り他行扱いとなっていた([1][2])が、2011年1月の旧:びわこ店舗の関西アーバン店舗へのシステム統合に関連して2010年10月18日より従来の関西アーバン店舗にも無料対象を拡大した([3])。

出典

  1. ^ “大垣共立銀行とJCBデビットの発行に合意”. 株式会社ジェーシービー. (2014年8月8日). http://www.jcbcorporate.com/news/seq_2017.html 2014年11月17日閲覧。 
  2. ^ 株式会社ジェーシービーとの提携によるOKBデビット(JCB)の取扱開始 (PDF)”. 株式会社大垣共立銀行 (2014年9月29日). 2014年11月17日閲覧。
  3. ^ “県指定金に大垣共立銀 県議会可決 十六銀から交代”. 岐阜新聞. (2013年10月11日). http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20131011/201310111042_21134.shtml 2013年10月26日閲覧。 [リンク切れ]
  4. ^ “岐阜県指定金融機関、大垣共立に交代へ 県議会が十六銀案否決”. 日本経済新聞. (2013年10月7日). http://www.nikkei.com/article/DGXNZO60768490X01C13A0L91000/ 2013年10月26日閲覧。 
  5. ^ 指定金融機関の交替に向けて~指定金融機関の交替に対応する専任組織の新設~ (PDF)”. 岐阜県出納事務局出納管理課 総務部人事課 (2013年10月30日). 2014年10月17日閲覧。
  6. ^ ぎふ県庁支店の開設 (PDF)”. 株式会社大垣共立銀行 (2014年9月29日). 2014年10月4日閲覧。
  7. ^ “[スクープ]日本ユニシスが大垣共立銀からWindows勘定系を受注、悲願の10行達成”. 日経コンピュータ. (2013年10月17日). http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20131017/511669/ 2013年11月14日閲覧。 
  8. ^ “Windows勘定系の導入地銀が10行到達 日本ユニシス、オープン化の懸念払拭し悲願”. 日経コンピュータ. (2013年11月5日). http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20131025/513725/ 2013年11月14日閲覧。 
  9. ^ 「進化する銀行、満足度競う リアルvsネット最前線 日経金融機関ランキング番外編」 『日本経済新聞電子版』 2014年1月27日
  10. ^ 2006年3月期事業報告書 (PDF, 33頁) - 大垣共立銀行
  11. ^ 毎日新聞当該インタビュー[リンク切れ]
  12. ^ a b “手のひら認証でATM、カード不要に 大垣共立銀 運用は全国初”. 日本経済新聞. (2012年9月26日). http://www.nikkei.com/article/DGXNASFB2600B_W2A920C1EB2000/ 2014年10月4日閲覧。 
  13. ^ “記者の眼 手の平だけで使えるATM初登場!震災教訓に進化する金融サービス”. 日経ビジネスオンライン. (2012年9月19日). http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20120913/236776/ 2014年10月4日閲覧。 
  14. ^ 「ダンスコンテスト」の実施~テレビCMに出演してみませんか!~ (PDF) - ニュースリリース 2012年3月1日。







固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「大垣共立銀行」の関連用語

大垣共立銀行のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

フォルノー石

コザネモ

常光寺境内の河内音頭

金剛生駒紀泉国定公園

イスト

土の粒度試験

ダブルステッチ

アラゴ





大垣共立銀行のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの大垣共立銀行 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2015 Weblio RSS