千葉工業大学 千葉工業大学の概要

千葉工業大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/04/06 03:04 UTC 版)

千葉工業大学
千葉工業大学
千葉工業大学
大学設置/創立 1942年
学校種別 私立
設置者 学校法人千葉工業大学
本部所在地 千葉県習志野市津田沼2丁目17番1号
キャンパス 津田沼(千葉県習志野市)
新習志野(千葉県習志野市)
学部 工学部
情報科学部
社会システム科学部
研究科 工学研究科
情報科学研究科
社会システム科学研究科
ウェブサイト 千葉工業大学公式サイト
テンプレートを表示

目次




[ヘルプ]
  1. ^ なお、芝園キャンパスの最寄のバス停である「千葉工業大学入口」では、「Chiba Kōgyo-Univ.Ent.」という誤った表記がなされている。
  2. ^ 日本で最初に設立された私立理工系大学は藤原工業大学だが、1944年(昭和19年)に慶應義塾大学に吸収合併され現存しておらず、また日本に存在している私立の理工系大学は、1949年(昭和24年)以降の新設大学だからである。
  3. ^ 旧三工大のうち、東京工業大学以外は現存していない。また、存在する国立の理工系大学は1949年(昭和24年)以降に新制大学を新設するまでは旧制専門学校だったためである。
  4. ^ 特に予科教育の過程で、小西、小原らは、長く教育の現場を見てきた経験則から日本紳士を養成する上で必要と考えられる教養科目を基礎に学校生活を通じて生徒たちを「小さい紳士」に育て上げることを念頭としていた。
  5. ^ 専門家であるだけでなく、国家を思い、社会の成り立ちを広く理解する国際知識に富んだ人物の養成
  6. ^ 澤柳政太郎博士の意思を継ぎ、真全美聖の4絶対価値と、健富の2手段価値を持った完全人格の育成を目指す。これがためには「体育」、「音楽その他の芸術教育」「宗教、道徳教育」などの教養教育に重要な意味がある(詳細は全人教育を参照)
  7. ^ ペスタロッチが身をもって強調した教育の根本であり、「百聞は一見に如かず、百聞は一策労作にしかず」という「自学自律、自啓自発の教育」
  8. ^ 真の教育は午前8時前と午後4時以降の人間生活にある
  9. ^ 「研究室に於ける忠実なる真理探究の学徒たると同時に、学校の工場移駐を図り、長期の一定期間中実習体験をなさしめ、以って国家産業戦士の指導者たらしめんとす」
  10. ^ 偶然にも現在の大阪工業大学が使用している校章と同じデザインの図案
  11. ^ 「大の字がダラリと広がっているのは良くない。大学にふさわしい安定性がない。工と大で天地をなしているのだから、大は4本足にして工を支えるようにすれば良い。また大の頭を少し工に組み合わせるようにすれば、もっと安定性がでるだろう」
  12. ^ 設置が計画されたが戦時のため、機械学科に変更された。戦後に生産工学、経営工学分野を扱った学科として早稲田大学に次き2番目に設置された
  13. ^ 鯨生態観測衛星(観太くん)オフィシャルページ
  14. ^ a b 特色ある大学教育支援プログラム-特色GP&現代GP-教育・研究活動
  15. ^ 大学等間交流協定締結状況 日本側機関別一覧(千葉工業大学) - 文部科学省
  16. ^ 習志野市産学官連携プラットホーム
  17. ^ 住宅床下点検ロボット開発
  18. ^ 高齢者在宅健康管理・支援システムを共同開発(2009.09.08)
  19. ^ (2009.02.09)
  20. ^ 千種寮は4棟の建物があるが、そのうちの四棟に入った新入寮生がその指導の厳しさから夜逃げする事件が続出したエピソードがあり、現在も『夜逃げの四棟』と呼ばれ語り継がれている。(特に四棟一階のスパルタ主義は寮内でも際立っており「夜逃げの四棟」の伝説を築きあげた。また、四棟の中でも二階が当時から若干ソフトな指導方針だった事から四棟の寮生内では『鬼の四棟一階、仏の四棟二階。(別称:硬派の四棟一階、軟派の四棟二階)』と言われていた)







固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

千葉工業大学に関連した本

千葉工業大学に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「千葉工業大学」の関連用語

千葉工業大学のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




千葉工業大学のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの千葉工業大学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS