北越銀行 北越銀行の概要

北越銀行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/04/29 15:23 UTC 版)

株式会社北越銀行
The Hokuetsu Bank, Ltd.
Hokuetsu Bank hq.JPG
本店
種類 株式会社
市場情報
東証1部 8325
略称 ホクギン
本社所在地 新潟県長岡市大手通2丁目2番地14
設立 1942年(昭和17年)12月7日
創業1878年(明治11年)
業種 銀行業
金融機関コード 0141
SWIFTコード HETSJPJT
事業内容 預金業務、貸出業務、有価証券売買業務・投資業務、為替業務など
代表者 代表取締役頭取 荒城哲
資本金 245億38百万円
(2013年3月31日現在)
発行済株式総数 2億4,714万2千株
(2013年3月31日現在)
純利益 単体:53億12百万円
連結:58億54百万円
(2013年3月31日現在)
純資産 単体:906億38百万円
連結:958億46百万円
(2013年3月31日現在)
総資産 単体:2兆3,558億99百万円
連結:2兆3,634億47百万円
(2013年3月31日現在)
従業員数 単体:1,262人
連結:1,379人
(2013年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 日本トラスティ・サービス信託銀行(信託口) 12.92%
明治安田生命保険 4.92%
三星金属工業 4.06%
北越銀行従業員持株会 2.36%
損害保険ジャパン 2.35%
日本マスタートラスト信託銀行(信託口) 1.96%
坂井商事 1.75%
日本トラスティ・サービス信託銀行(信託口4) 1.57%
西日本シティ銀行 1.44%
CBNY DFA INTL SMALL CAP VALUE PORTFOLIO (常任代理人シティバンク銀行) 1.37%
(2013年3月31日現在)
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示
北越銀行のデータ
店舗数 88
(新潟県内83ヵ店,県外5ヵ店)
貸出金残高 1兆3,867億22百万円
預金残高 2兆1,461億43百万円
特記事項:
(2013年3月31日現在)
テンプレートを表示

概要

新潟県を中心に業務を行う。長岡市の指定金融機関

2014年10月20日、新潟東支店等を統合し、新築した建物で南新潟支店の業務を開始する。本部組織およびグループ会社の一部も新店舗に駐在させ、駅南地区の中核店舗にするとしている[1][2]

沿革

  • 1878年(明治11年)12月20日 - 第六十九国立銀行として創業。
  • 1898年(明治31年) - 株式会社に改組、社名を六十九銀行と改称。
  • 1896年(明治29年) - 株式会社長岡銀行が創業。
  • 1942年(昭和17年)12月7日 - 「六十九銀行」と「長岡銀行」は13行に及ぶ銀行の合併・買収を経て対等合併。株式会社長岡六十九銀行を新たに設立。
  • 1948年(昭和23年) - 現行名に改称。
  • 1972年(昭和47年)10月 - 東京証券取引所市場第二部に上場。
  • 1973年(昭和48年)8月 - 東京証券取引所市場第一部に指定。
  • 1974年(昭和49年)11月 - 全店総合オンラインシステム稼動。
  • 1978年(昭和53年)10月 - 第2次オンラインシステム稼動。
  • 1989年(平成元年)9月 - 第3次オンラインシステム稼動。
  • 1999年(平成11年)1月 - 長岡信用組合の営業譲受。
  • 2009年(平成21年)5月 - 勘定系システムNTTデータ地銀共同センターへ移行[3]

関連会社

  • 北越ビジネス株式会社
  • 北越リース株式会社
  • 北越カード株式会社
  • 北越信用保証株式会社
  • 株式会社ホクギン経済研究所



  1. ^ “~ 平日夜間・土日祝日営業の新しい店舗がオープンします! ~北越銀行「南新潟支店」の新規開設等についてご案内”. 北越銀行. (2014年3月7日). http://www.hokuetsubank.co.jp/new/140307_shinki_tenpo.html 2014年4月29日閲覧。 
  2. ^ 「北越銀行、本店機能代替の支店を移転新築」『日本経済新聞電子版』 2013年2月17日
  3. ^ “NTTデータ地銀共同センター 青森銀行・北越銀行向けサービス開始”. 株式会社NTTデータ. (2012年5月7日). http://www.nttdata.co.jp/release/2009/050700.html 2014年4月29日閲覧。 


「北越銀行」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「北越銀行」に関係したコラム

  • 株式の小型株とは

    東京証券取引所(東証)では、規模別株価指数の算出のために一部上場銘柄を大型株、中型株、小型株の3つに分類しています。その基準は、時価総額や株式の流動性などによって順位づけしたものになっています。大型株...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「北越銀行」の関連用語

北越銀行のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




北越銀行のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの北越銀行 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS