刀剣春秋新聞社 刀剣春秋新聞社の概要

刀剣春秋新聞社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/05/31 01:05 UTC 版)

刀剣春秋
TOKEN SHUNJU PRESS
種類 株式会社
本社所在地  日本の旗 日本
郵便番号:102-0083
東京都千代田区麹町6-2 2F
設立 1962年
業種 情報・通信業
事業内容 新聞業・出版業
代表者 宮下玄覇
関係する人物 飯田一雄(創業者)
外部リンク http://www.tokenshunju.com/
テンプレートを表示

1962年(昭和37年)8月1日に設立。創業当時の社名は刀剣春秋社。1971年より刀剣春秋新聞社、2008年に現社名に変更。

概要

1962年に月刊新聞刀剣春秋』創刊ののち、1976年(昭和51年)には月刊雑誌『愛刀』を創刊。これらは一般書店での販売はしておらず、読者に直接届ける定期購読誌である。また『刀剣春秋』新聞は唯一の業界新聞となっている。これは2008年10月に一旦休刊となったが、翌月に現代表の宮下玄覇が復刊した。2013年5月からはサイズをタブロイド判からA4判に変更した。

書籍では刀剣甲冑に関するものを出版しており、『改訂増補 刀工総覧』(川口陟・飯田一雄著)は刀剣界のベストセラー(32刷)となっている。京都市宮帯出版社が書籍の発売元である。

主要出版物

  • 川口陟・飯田一雄『改訂増補 刀工総覧』
  • 川口陟『鐔大観』
  • 本間薫山『刀影摘録 神津伯押形 全』
  • 佐藤寒山『現代刀名作図鑑』
  • 月山貞一『日本刀に生きる』
  • 笹間良彦『甲冑師銘鑑』
  • 若山泡沫・飯田一雄『金工事典』
  • 小窪健一『新撰 金工銘鑑』
  • 鳥越一太郎『改訂増補 鐔観照記』
  • 飯田一雄『図版 刀銘総覧』
  • 飯田一雄『甲冑面 もののふの仮装』
  • 飯田一雄『越前守助広大鑑』
  • 中島新一郎・飯田一雄『井上真改大鑑』
  • 中島宇一『清麿大鑑』
  • 末永雅雄『日本刀の副小刀』
  • 小窪和博『海獣葡萄鏡』
  • 広井雄一・飯田一雄『日本刀の鑑定入門』
  • 甲冑武具重要文化資料図録編集委員会『甲冑武具重要文化資料図録』(第1輯〜第4輯)
  • 刀剣春秋編集部『刀剣甲冑手帳』
  • 刀剣春秋編集部『赤羽刀 戦争で忘れ去られた五千余の刀たち』
  • 辻本直男『刀剣人物誌』

発行紙

雑誌

  • 『愛刀』(平成23年6月・397号)(休刊中)

外部リンク




「刀剣春秋新聞社」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「刀剣春秋新聞社」の関連用語

刀剣春秋新聞社のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




刀剣春秋新聞社のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの刀剣春秋新聞社 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS