事業継続計画とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 事業継続計画の意味・解説 

事業継続計画

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/02 17:32 UTC 版)

事業継続計画(Business continuity planning、BCP)は、災害などの緊急事態が発生したときに企業が損害を最小限に抑え、事業の継続や復旧を図るための計画[1][2][3]事業継続と復旧計画(Business Continuity & Resiliency Planning、BCRP)とも呼ばれる。類義語としてコンティンジェンシープラン緊急時対応計画)があり、この語も非常事態が発生した場合の対応策をまとめた計画を表すが、事業継続よりも緊急時の初動計画に力点をおいている[4]






「事業継続計画」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

事業継続計画に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「事業継続計画」の関連用語

事業継続計画のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

P-05D

Universal Mobile Keyboard

Sculpt Ergonomic Desktop

Xbox 360

MEDIAS TAB N-06D

ターミナルアダプタ

Microsoft Office Groove

Safari





事業継続計画のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの事業継続計画 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS