ワインレッドの心 ワインレッドの心の概要

ワインレッドの心

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/10/19 08:46 UTC 版)

ワインレッドの心
安全地帯シングル
収録アルバム 安全地帯II
B面 We're Alive
リリース 1983年11月25日
ジャンル J-POP歌謡曲
時間 4分11秒
レーベル キティレコード
ゴールド等認定
チャート最高順位
安全地帯 シングル 年表
ラスベガス・タイフーン
(1983年)
ワインレッドの心
(1983年)
真夜中すぎの恋
(1984年)
テンプレートを表示

解説

表題曲『ワインレッドの心』は、サントリー「赤玉パンチ」CMイメージソングとして使われた。オリコンでは初の1位獲得となり、翌年1984年の年間チャート2位に輝いた。安全地帯の代表曲の一つである。

作詞を行った井上陽水が後に自身のアルバム『9.5カラット』にてセルフカバーをしている。自身のコンサート及び音楽番組などで披露する際には、発売当初からキーを半音下げて披露している。

2010年には、活動再開の安全地帯によりセルフカヴァーされ、シングル『蒼いバラ/ワインレッドの心 (2010バージョン)』に両A面曲として収録された。

ライブにおいて他のミュージシャンとのコラボレーションが行われており、2012年12月5日にグランドプリンスホテル新高輪「飛天」から生放送された『2012 FNS歌謡祭』では安全地帯×ATSUSHIにより、また2013年7月31日に国立代々木競技場第一体育館から生放送された『FNSうたの夏まつり』では安全地帯×徳永英明×沖仁×上妻宏光×宮本笑里により披露されている。

収録曲

  1. ワインレッドの心
  2. We're alive
    • 作詞:松尾由紀夫/作曲:玉置浩二/編曲:安全地帯・星勝

『ワインレッドの心』の主なカバー

関連項目






「ワインレッドの心」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ワインレッドの心に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ワインレッドの心」の関連用語

ワインレッドの心のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




ワインレッドの心のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのワインレッドの心 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS