ヨドバシカメラ CM・CMソング

ヨドバシカメラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/09/16 02:58 UTC 版)

CM・CMソング

ヨドバシカメラの歌

テレビCM・館内放送においては、「リパブリック讃歌」(The Battle Hymn of the Republic、日本では「権兵衛さんの赤ちゃん」や「ともだち讃歌」の替え歌で知られる)を各地仕様にアレンジされた替え歌を用いている。この替え歌をヨドバシカメラの歌という。新宿西口本店用に、山手線中央線をフィーチャーした替え歌は、創業者・藤沢昭和自らの作詞である。

当初、男性のコーラス部隊がマーチ風のBGMにのせて歌っていたが、後に男女版や女性版(用途が多かった)、男性版、男女2人が歌う英語版も追加された後、1986年より女性歌手ポプラ1名によるロック系の歌となった(この当時はまだ山手線を「やまてせん」、英語版でも「Yamate Line」と呼んでおり、1990年初期まで使用された)。1990年からは女性アニソン歌手のMIQが歌うバージョンに変更されたが、まだ「やまてせん」のままであった。こちらは短命に終わっている。

客から「(1985年版の)歌詞が未だにやまてせんになっている[注 1]」と指摘されたため、MIQ起用時の1991年頃よりインストゥルメンタル系やまのてせんバージョンを作り直し、同時に新たな英語版も作成された。旧来のマーチ風を思わせるアップテンポ系の曲で、こども合唱隊が歌うバージョン(2015年から3代目に代わり、のちに店内放送でも使用されている)も合わせて作成され、インストゥルメンタル系の歌とともに使用されていた。

マルチメディアAkibaバージョンもMIQに依頼する予定だったがスケジュールの都合が付かず、他の女性歌手で収録したものを現在使用しているが、その後2008年頃に新宿西口本店バージョンが現状にあった歌詞に修正した際にも、Akibaと同じくこの女性歌手で収録し使用されている。なお、MIQは2006年8月26日にマルチメディアAkibaに来館し「おたまじゃくしと権兵衛さんのすべて」発売記念イベントにて生歌を披露した。

  • ヨドバシカメラ各店の電話保留音もこの歌になっている。
  • 携帯サイト「モバイルヨドバシ」では着信メロディが無料でダウンロードできる。
  • 2008年頃から使用しているレジ袋には旋律の楽譜がプリントされている。
  • 初代の歌詞では「8ミリ」、1991年版では「ワープロ」「ラジカセ」など時代を感じさせる単語が使用されている。
  • 2009年にマルチメディア横浜を除く関東地区の店内放送(但しマルチメディア吉祥寺は2012年12月から)はこども合唱隊が歌うマーチ風のバージョンに変更された。関東地区のテレビCMでは1番(マルチメディアAkibaバージョンの歌詞の1番と同一)と5番(クリスマスセール時のみ)が使用されている。関西地区のテレビCMでは5番の歌詞をアレンジしたものを使用している。
  • 2010年11月にオープンしたマルチメディア京都も店内放送にマーチ風のバージョンを使用しているが、関東地区とは異なり女性歌手1名とこども合唱隊の混成になっている。
  • 2015年11月にオープンしたマルチメディア名古屋松坂屋店については、最寄り駅である矢場町駅栄駅に乗り入れている名古屋市営地下鉄名城線名古屋市営地下鉄東山線をフィーチャーした歌詞となっている(栄町駅に乗り入れている名鉄瀬戸線については触れられていない)。

このCMソングは通信カラオケUGADAMJOYSOUND)にも収録されている(歌詞は91年版)。なお、前記の通信カラオケ主要3機種全てにCMソングが収録されたのは、家電量販店ではヨドバシカメラが初である。また2004年11月には、家電量販店9社のCMソングを集めたコンピレーションアルバム『エレクトリックパーク』(ポニーキャニオン)も発売された。

以前には上新電機がヨドバシカメラと業務提携により大阪市内で営業していた「X'cit(エキサイト)」のCMソングとして、同じ曲の替え歌を用いていたことがあった(X'citは現在すべて閉鎖され、ヨドバシカメラとの業務提携も既に解消)。この替え歌も女性歌手のポプラが歌った。

コナミの『セクシーパロディウス』にはリパブリック讃歌をモチーフにしたBGMがあるが、スタッフによると「某電気店の曲で使われている曲」と紹介していた。

CM放送

テレビCM

BGMにヨドバシカメラの歌を使用している。基本的に関東地区をはじめ店舗のある地域で放送されているが、民放BSCS局では東京中心のスポンサーのため、関東向けバージョンを見ることができる(これはビックカメラでも同様)。CS放送のsky・A・sports+は大阪朝日放送の子会社であるため、マルチメディア梅田のCMを放送している。

初期のCMはヨドバシカメラ本店が山手線と中央線の交差する新宿駅の西口に立地しているアニメーションを放映して利便性をアピール、その後各メーカとタイアップして、個別売れ筋商品の紹介を行っていた。当初は価格・割引率も放映していたが、値動きが激しくCMの修正対応が難しいこととオープン価格の普及に伴い、現在では商品・店舗紹介にとどまっている。

関東地区のテレビCMはすべて番組提供枠(30秒)で放送されている。ステーションブレイク枠のスポットCM(15秒)は制作されていない(関東地区以外では15秒のスポットCMが制作されている)。西日本地域では1980年代末期に、例外的にテレフォンショッピングのCMが広島県内の民放テレビ局で放送されたことがあった。2011年3月11日東日本大震災が発生した直後は、ヨドバシカメラの歌がゆっくりめのインストゥルメンタルに差し替えられていた。

ラジオCM

BGMにヨドバシカメラの歌を使用している(インストゥルメンタルでテレビCMとは音源が異なる)。店舗のある地域での放送のほか、TOKYO FM系全国ネット「SCHOOL OF LOCK!」では、火曜・水曜に店舗のない地域も含めてヨドバシカメラインターネットショッピングのCMが放送されている。またかつてはラジオたんぱ(現・ラジオNIKKEI)でもインストゥルメンタルのCMが流れており、関東地区外へ進出する以前に日本全国でCMが聴けた。現在のラジオCMは、ラジオNIKKEIの局アナウンサーが読んだものが、局を問わずに放送されている。

また、NRN系列6局で放送されているヨドバシカメラ一社提供番組『細川茂樹の家電ソムリエ』(2009年4月 - 2010年6月)→『キャイ〜ンの家電ソムリエ』(2010年7月 - )では、パーソナリティの細川茂樹キャイ〜ンによるインフォマーシャルが流れており、各ネット局ごとに最寄りの店舗が紹介されている。

JFN時報にて、2009年4月から現在に至って、平日20時以降の偶数時に流れるようになっている。




[ヘルプ]

  1. ^ 国鉄が「やまてせん」から「やまのてせん」と読み方を変えたのは1971年である。

出典

  1. ^ 物販系EC市場の売上高トップはAmazon.co.jp、2位ヨドバシ.comの10倍以上、出店数は楽天が最多~インプレス調査
  2. ^ 株式会社ヨドバシカメラ. “ヨドバシカメラの歩み”. 2011年2月26日閲覧。
  3. ^ ヨドバシカメラ中部・東海エリア初出店! マルチメディア名古屋松坂屋店 2015年10月29日(木)開店!、ヨドバシカメラ・2015年10月16日
  4. ^ a b お買い物がますます楽しくなる空間へ 「松坂屋名古屋店 2015秋 ヨドバシカメラオープン」、大丸松坂屋百貨店・2015年6月9日
  5. ^ “ヨドバシ、松坂屋名古屋店に出店 11月開業”. 日本経済新聞. (2015年6月9日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ09H8G_Z00C15A6000000/ 2015年6月9日閲覧。 
  6. ^ “松坂屋名古屋店内にヨドバシが出店 中部初、11月開業へ”. フジサンケイビジネスアイ. (2015年6月9日). http://www.sankeibiz.jp/business/news/150609/bsd1506091639011-n1.htm 2015年6月9日閲覧。 
  7. ^ “ヨドバシカメラ、中部に初進出 松坂屋名古屋店に出店”. 朝日新聞デジタル. (2015年6月10日). http://www.asahi.com/articles/ASH695SBTH69OIPE029.html 2015年6月10日閲覧。 
  8. ^ a b c ヨドバシカメラが松坂屋名古屋店にオープン 中部初 - 中日新聞(2015年10月29日 11時14分)
  9. ^ ヨドバシが名古屋進出 中部初、松坂屋に入居 - 産経ニュース(2015.10.29 13:56)
  10. ^ a b c 名古屋ヨドバシオープン 悲願の東海進出 - 読売新聞(2015年10月30日
  11. ^ アイティメディア株式会社(ITmedia Mobile). “らしさをぎゅっと凝縮:ヨドバシカメラ“悲願”の名古屋出店 計画を早めた幾つかの理由(2ページ目)”. 2011年10月31日閲覧。
  12. ^ “JR東海の名駅前新ビルにビックカメラ”. メ〜テレ. (2015年5月14日). http://www.nagoyatv.com/news/?id=106681&p=3 2015年6月9日閲覧。 
  13. ^ “ビックカメラ、名古屋駅前JR高層ビルに出店 ヨドバシが断念”. 日本経済新聞. (2015年5月14日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ14I4Y_U5A510C1TI0000/ 2015年6月9日閲覧。 
  14. ^ “ヨドバシ、15年メド原宿に出店 スマホ・美容家電に重点”. 日本経済新聞. (2013年8月28日). http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD280K1_Y3A820C1TJ1000/ 2015年6月9日閲覧。 
  15. ^ “<ヨドバシ>仙台新ビル18年10月開業”. 河北新報. (2016年4月13日). http://www.47news.jp/localnews/miyagi/2016/04/post_20160413071845.html 
  16. ^ “ヨドバシカメラ、仙台に国内最大級の家電店 14年めど”. 日本経済新聞. (2011年6月2日). http://www.nikkei.com/article/DGXNASGF0104Q_R00C11A6MM8000/ 
  17. ^ “「ヨドバシカメラ マルチメディア仙台」が移転増床-1.5倍の売り場に50万点”. 仙台経済新聞. (2012年4月26日). http://sendai.keizai.biz/headline/1157/ 2014年6月21日閲覧。 
  18. ^ “【売買】ヨドバシカメラが新宿西口本店隣のMY新宿第2ビルを取得”. 日経BPネット. (2010年11月4日). http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/nfm/news/20101025/543949/ 2015年6月9日閲覧。 
  19. ^ “MY新宿第2と一体開発/ヨドバシカメラ新宿西口本店”. 建設通信新聞. (2014年11月11日). http://www.kensetsunews.com/?p=39778 2015年6月9日閲覧。 
  20. ^ “札幌西武跡のヨドバシ売却合意 85億円 2月下旬引き渡し”. 北海道新聞. (2011年1月6日). http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/267398.html 2015年6月9日閲覧。 
  21. ^ “旧西武の解体、4月にも着手 札幌・ヨドバシ 開業、14年以降の可能性”. 北海道新聞. (2011年2月10日). http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/272443.html 2015年6月9日閲覧。 
  22. ^ 「オムニチャネル」を支えるヨドバシの物流インフラ IT&家電ビジネス、2014年7月号(2015年8月24日閲覧)。
  23. ^ ヨドバシ・ドット・コムが王者アマゾンを猛追 年商1000億円へ 驚異の成長力のヒミツは?(1ページ目) 産経新聞社、2015年7月7日(2015年8月24日閲覧)。
  24. ^ ヨドバシカメラ送料無料に
  25. ^ 「当日配送可」は物流だけの差なのか~ヨドバシ・ドット・コムで冷蔵庫を買ってみた(4ページ目) ダイヤモンド社三谷宏治)、2014年5月29日(2015年8月24日閲覧)。
  26. ^ ヨドバシの通販がアマゾンを超える?「来店客にネットで買わせる」巧みな戦術で急成長 Business Journal(サイゾー)、寺尾淳、2015年5月18日(2015年8月24日閲覧)。
  27. ^ ヨドバシ・ドット・コムが王者アマゾンを猛追 年商1000億円へ 驚異の成長力のヒミツは?(2ページ目) 産経新聞社、2015年7月7日(2015年8月24日閲覧)。
  28. ^ ヨドバシ・ドット・コムが王者アマゾンを猛追 年商1000億円へ 驚異の成長力のヒミツは?(3ページ目) 産経新聞社、2015年7月7日(2015年8月24日閲覧)。
  29. ^ 「当日配送可」は物流だけの差なのか~ヨドバシ・ドット・コムで冷蔵庫を買ってみた(5ページ目) ダイヤモンド社三谷宏治)、2014年5月29日(2015年8月24日閲覧)。
  30. ^ 『ヨドバシエクストリーム』即配サービス本日開始、通販購入品を最短2時間30分で無料配達。東京23区と一部の市からengaget日本語版、2016年9月15日(2017年7月31日閲覧)
  31. ^ アマゾンより速い!ヨドバシ.comがスゴすぎる?ヤマダと真逆、卓越した非常識経営(3ページ目) Business Journal、2015年7月3日(2015年8月23日閲覧)。
  32. ^ 税務大学校 税大論叢58号
  33. ^ ポイントカード発祥はヨドバシカメラらしいexcite 2013年6月15日閲覧
  34. ^ ヨドバシ・ドット・コム会員の登録でさらに店舗でのお買い物がお得で便利になりました - ヨドバシカメラ 2015年6月25日
  35. ^ ゴールドポイントカード・プラス GOLD POINT CARD + | 株式会社ゴールドポイントマーケティング
  36. ^ ヨドバシのカルティエに偽物?直営店「偽造品」と判断 asahi.com[リンク切れ]
  37. ^ ラッピングバス人気投票 結果発表 仙台市交通局(2014年10月28日)







固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ヨドバシカメラ」の関連用語

ヨドバシカメラのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ジョロモク

競争から協調へ

セキ

イタチタケ

尾瀬国立公園

方面、方向及び距離

VOX

かぎ針





ヨドバシカメラのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヨドバシカメラ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS