メガゾーン23 登場キャラクター

メガゾーン23

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/08/18 21:28 UTC 版)

メガゾーン23』(MEGAZONE 23、メガゾーンツースリー)は、1985年3月9日に発売された、アートランドアートミックAIC製作の日本OVA。販売はビクター音楽産業(現:ビクターエンタテインメント。以降「ビクター音産」と表記)。略称「MZ23」。


  1. ^ a b 『ORIGINAL CONFIDENCE』1985年11月11日号
  2. ^ アニメージュ編集部編 『劇場アニメ70年史』 徳間書店1989年、108頁。
  3. ^ 『ORIGINAL CONFIDENCE』1984年9月3日号によると本作の製作発表会で、田口ビクター音産社長は「『BIRTH』が幸い好評であり、第2弾を発売することになった」としている
  4. ^ 『ORIGINAL CONFIDENCE』1984年9月3日号
  5. ^ 『ORIGINAL CONFIDENCE』1989年9月25日号
  6. ^ 同人誌『フェスティバル・タイムズ 23周年特別強行創刊号』「石黒昇23周年スペシャルインタビュー!!」(発行:時祭組。メガゾーン世界の架空の出版書籍の奥付として「夢叶メディア・プロジェクト」と記載)
  7. ^ 例えば宇宙での戦闘は、最初メガゾーンのフィルムから始まり、後半サザンクロス宇宙軍のものに移行する。好敵手である"B.D Andrews"大佐(これも偽名で、後のT.R. Edwards准将と同一人物とされ、小説版では日本人風に変装し、偽名で「安藤 誠一郎」を名乗る)が序盤の戦闘後、ゾル人こと"Masters"によって洗脳を受けるシーン(『サザンクロス』の映像フィルム流用)が加わり、また内部に街を持つ巨大宇宙船メガゾーンは存在せず、惑星上の話になっている(途中、"Garland"と"Hagan"が戦闘中に宇宙に飛び出してしまう部分は、宇宙戦闘訓練用シミュレータールームとされている)







固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

メガゾーン23に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「メガゾーン23」の関連用語

メガゾーン23のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




メガゾーン23のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのメガゾーン23 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS