ノーパンしゃぶしゃぶ ノーパンしゃぶしゃぶの概要

ノーパンしゃぶしゃぶ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/12/11 07:42 UTC 版)

東京・新宿のノーパンしゃぶしゃぶ店が大蔵省接待汚職事件大蔵官僚(当時)接待の舞台のひとつとなっていたことが報じられたことから1998年(平成10年)頃に話題となった。

概要

多くの店では床を鏡張りにして、覗きやすいようにしていたともいい、高い所にアルコール類を置くことで、女性従業員がそれらを取ろうとして立ち上がることで、スカートの中を覗きやすくしていたともいう。また女性従業員の上半身も、スケスケの衣装やトップレスにしているケースが多いという。起源はノーパン喫茶にあると見られ、他にもノーパン焼肉などがある。

1998年平成10年)に発覚した「大蔵省接待汚職事件」では、銀行のMOF担とよばれる行員が、旧大蔵官僚の接待に、東京都新宿区歌舞伎町のノーパンしゃぶしゃぶ店「ローラン(楼蘭)」を使っていた事が、マスメディアに暴露され、話題となった(事件発覚後、その官僚の1人が不可解な自殺をしている)。なぜ通常の風俗店でなく、こういう店を利用したのかは、飲食費として領収書が落とせる、というのが理由として挙げられている。

現国会議員の岸本周平(元・大蔵省官僚)は、初当選前の2008年に、国家公務員時代に自費ならまだしも、接待で複数回利用して、その後大問題となり、同僚を失い「大きな過ちであった」と反省している旨、自身のブログで記述している[1]

関連項目


  1. ^ 20年前の過ち- ノーパンしゃぶしゃぶ事件について”. 岸本周平ブログ (2008年9月30日). 2013年9月18日閲覧。


「ノーパンしゃぶしゃぶ」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ノーパンしゃぶしゃぶ」の関連用語

ノーパンしゃぶしゃぶのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




ノーパンしゃぶしゃぶのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのノーパンしゃぶしゃぶ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS