ナゴヤドーム 交通機関

ナゴヤドーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/17 07:12 UTC 版)

交通機関

鉄道
同駅1番出入口からルートのデッキには屋根が付いており、雨に濡れることなくドームまで来ることが出来る。
当初最寄駅の名前は「ナゴヤドーム矢田駅」の予定であったが「ナゴヤドームヤダ(嫌だ)」の響きが好ましくないので「ナゴヤドーム前矢田駅」になったといわれている。[要出典]普通に歩けば約5分で着くがプロ野球の試合やコンサート終了後など混雑する場合は15分以上かかることもある。
同駅が住宅街の中にあるため同線での来場者には大曽根駅使用を推奨している。
バス
  • 名古屋市営バス 吹上11・千種13・東巡回系統 矢田南三丁目・矢田南四丁目(南方面のみ) 徒歩約5分 
  • 名古屋市営バス・名鉄バス 基幹バス2号新出来町線 萱場 徒歩約7分 (中日外野応援席の玄関となる7番ゲートに最も近い。)
タクシー
  • ナゴヤドーム内にタクシー乗り場あり。
周辺道路で客待ちをしているタクシーもあるがこれらは違法駐車である。
プロ野球開催時は駐車場から出る車やタクシーなどで周辺道路が混雑することが多い。
  • ナゴヤドーム内に駐車場あり。一般車が駐車可能な「地下駐車場」には関係者専用の駐車エリアもあり、ドーム南側にある専用の出入り口(一般車用の出入り口は西側。ビジター球団のバスもここから出入りする)を介して中日の選手・コーチ陣が自家用車で出入りしている。2000年の東海豪雨の時には、「地下」に停めていた岩瀬仁紀投手の愛車・キャデラックが浸水の被害に遭って"廃車"となっている。料金はイベントにより異なる。中日戦開催時は1台2,500円で、事前にチケットぴあ、または中日新聞販売店で駐車券を購入する必要がある。ぴあでの前売り時には「一般席」(球団営業部が取り扱う席種)「プライム席」(ナゴヤドーム営業部が取り扱う席種)と共に「駐車券」という形で当該試合の前売り開始日より購入が可能となる。
  • ナゴヤドームの北西に位置する駐車場は団体バス専用で、コンサート開催時は簡易的なグッズ売り場が展開されるほか、シルク・ドゥ・ソレイユの名古屋公演においては、ここにテントが設営される。
  • イベントが開催されない日は30分/300円で利用可能(イベントのない日に「プリズマクラブ」「チケット売場」を利用する場合は、3時間まで無料となる)。
  • イベントが開催される日の利用を想定していない為に(公共交通機関の利用を強く促している)、コンサート開催日はナゴヤドームへ車による来場は出来なかったが、2016年よりタイムズナゴヤドーム南駐車場も利用出来るようにした事から、公式サイト上のアクセスページがリニューアルされた。
バイク・自転車
  • バイク、自転車用の駐輪場はイベント時も無料で使用可能。

※ナゴヤドームの地下には名古屋市営地下鉄の名城線・名港線の車両基地として使用されている大幸車庫の敷地の一部が存在している。




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ ARASHI Anniversary Tour 5×10』と『ARASHI 10-11 TOUR "Scene"〜君と僕の見ている風景〜』の2つのツアーで公演
  2. ^ ARASHI LIVE TOUR Popcorn』と『ARASHI Live Tour 2013 "LOVE"』の2つのツアーで公演
  3. ^ a b EXILE TRIBEとしてのライブ開催
  4. ^ HiGH&LOWとしてのライブ開催
  5. ^ 2010年にも開催予定であったが、自身の病気療養により全国ツアーが開催中止となった
  6. ^ 2016年の『三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2016 "METROPOLIZ"』の追加公演として開催
  7. ^ ドームのこけら落しとなる公演
  8. ^ MR.CHILDREN TOUR POPSAURUS 2012』と『Mr.Children[(an imitation) blood orange]Tour』の2つのツアーで公演
  9. ^ 国外アーティスト初の4大ドームツアーの一環で開催された
  10. ^ ビリー・ジョエルとのジョイント・コンサート
  11. ^ 2014年にも開催予定であったが、自身の病気療養と夫(マネージャー)の看病によりジャパンツアーが開催中止となった
  12. ^ 国外アーティスト初の6大ドームツアーの一環で開催された
  13. ^ エルトン・ジョンとのジョイント・コンサート
  14. ^ 国外アーティスト初の5大ドームツアーの一環で開催された
  15. ^ ドーム落成を記念したガラコンサート

出典

  1. ^ 朝日新聞2010年11月8日スポーツ面記事より
  2. ^ 巨人Vs中日番外戦の行方は!? ビデオ判定導入で”. 夕刊フジ (2009年8月15日). 2014年5月30日閲覧。
  3. ^ 「ファミリーシリーズ 2016」が盛況のまま閉幕しました - 中日ドラゴンズ公式サイト、2016年5月5日
  4. ^ 東京中日スポーツ・2011年5月25日付 3面
  5. ^ ジェームス・ヘイブンス「ヒア・フォー・ユー」 listen.jp
  6. ^ a b 参考:ドムラの紹介 - ナゴヤドーム公式サイトより(インターネット・アーカイブ2001年1月19日付保存キャッシュ)
  7. ^ 1999年から2013年までは回転式だったが、2014年オープン戦からは液晶式に改められ、広告スペースが回転式時代より大きくなり、下部中央のトヨタのロゴマークは小さくなった。
  8. ^ 広告表記は、当初は「東建」だったが、現在は「東建コーポレーション」となっている。
  9. ^ 但し同じバックネット下のフェンス広告の並びにある同社の広告は、テレビ中継でもあまり映らない事等もあってか自粛はされていない。
  10. ^ これまでの最高は中日時代のトニ・ブランコ2009年4月19日の対巨人戦で高橋尚成から放った左越2ラン。打球は左翼ポール際の5階席まで到達した。
  11. ^ 2011年10月31日放送『イッポウ』「コレ知らないと」より。
  12. ^ エイチームの看板にホームラン球を当てたら1億円!!地元ナゴヤドームで前代未聞の懸賞を開始 - エイチーム、2013年7月24日
  13. ^ 2010年日本シリーズ第7戦の際、ロッテ優勝確定の瞬間に使用された
  14. ^ 中日がナゴヤドームでジェット風船解禁 デイリースポーツ 2012年6月21日
  15. ^ 中日スポーツ:岩瀬250セーブ「うれしいです!!」:ドラニュース(CHUNICHI Web)
  16. ^ 魅惑のアナウンス室ブログ CBC杯”. CBC (2007年3月25日). 2014年5月30日閲覧。
  17. ^ 2011年現在、他球場で主流になりつつある「ストラックアウト!」などという声を加えたジングルは一部を除いて採用されていない。
  18. ^ 中日ドラゴンズ2006年の軌跡:2006年のファンサービス BIGLOBE STARS
  19. ^ 他には、札幌ドーム・東京ドーム・京セラドーム大阪・福岡 ヤフオク!ドームを指している。
  20. ^ 施設利用案内-草野球申し込み-
  21. ^ 草野球”. ナゴヤドーム. 2014年5月30日閲覧。
  22. ^ 2011年の女子1部リーグ試合日程&対戦カード - 日本ソフトボール協会、2011.4.8閲覧
  23. ^ Xリーグのチームは関東もしくは関西のチームがほとんどであり、2009年から分離したものの東海学生リーグは長らく関西学生リーグの2部相当であった。
  24. ^ 前日にプロ野球の試合中止決定は00年以来 この時も台風の影響で(2014年7月7日スポーツニッポン 7月9日閲覧)
  25. ^ ただし東海地区に新たな私設応援団は存在せず、当面はフランチャイズで東京本部の私設応援団と大阪市の私設応援団、広島市を拠点に活動の『GLOVE HIROSHIMA』、福岡市を拠点に活動する『GLOVE 九州』、更に札幌市を拠点に活動する『東京読売巨人軍応援団札幌』がそれぞれ先導によって応援が再開される。
  26. ^ 中日新聞社公式サイト(CHUNICHI Web)内グループ企業・関連団体一覧にも、一般の欄に明記されている。
  27. ^ 参考:ナゴヤドーム公式サイト内会社情報ページ - インターネット・アーカイブ2004年1月5日付保存キャッシュ(本キャッシュ以前の2001年10月27日付保存キャッシュは、大島宏彦となっている)
  28. ^ 参考:TOPICS 1998 - 『KAN'S CAN』(倉橋寛のウェブサイト)内より、「じゃマール東海版に「おれドラ」登場! 1997.11」を参照。ノリタケドームについて、自身の漫画を含む雑誌記事とともにつづられている。
  29. ^ ノリタケドーム新築工事(事業向け情報)”. 名古屋市. 2014年8月13日閲覧。







固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ナゴヤドーム」の関連用語

ナゴヤドームのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

花竹

ローンアンテロープ

裏筋

107号車

モニタリングステーション

明神鳥居

ゴールデン・プリステラ

S-1129





ナゴヤドームのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのナゴヤドーム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS