ジャンボ秀克 ジャンボ秀克の概要

ジャンボ秀克

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/12/30 06:11 UTC 版)

じゃんぼ ひでかつ
ジャンボ 秀克
プロフィール
本名 佐々木 秀克
愛称 ジャンボ
出身地 日本の旗 日本 北海道虻田郡豊浦町
生年月日 1951年6月12日
没年月日 2014年4月8日(満62歳没)
最終学歴 北海学園大学
所属事務所 フロムサウンズ
活動期間 1973年 - 2014年
ジャンル ディスクジョッキー
タレント
司会者
出演番組・活動
過去 のりゆきのトークDE北海道北海道文化放送
ジャンボの夜をまるかじり(HBCラジオ)

経歴

中学生の頃、テレビの歌謡番組で司会を務めていた玉置宏高橋圭三に憧れ、高校・大学(北海学園大学)ではいずれも放送部に所属[2]

卒業後、HBCのアナウンサー試験を受験したが、最終選考で不合格(当時の合格者は桜井宏、田中徳志郎[注 1])。また、STVの試験も受けていたがこちらは1次選考で不合格となった[2]。その後、改めてHBCラジオのパーソナリティ・オーディションを受けたところ合格。大学在学中の1973年にケロコ伊藤(現:マダムケロコ)との番組「ジャンボとケロコのHBCベスト100 マラソンランキング」(ナイターオフ期 月~金曜18:45 - 20:00)でパーソナリティデビュー。毎回番組終盤にノンストップで100位から1位までランキングを読み上げるのが番組名物にもなった。10年間担当したこの番組がきっかけで、この当時アルフィーチェッカーズとも親交があったという。また「パック2」(HBCテレビ)など、北海道ローカルの情報番組ではレポーターとしても活躍した。

HBCとの契約満了後も北海道内を中心としてテレビ・ラジオに数多く出演し、札幌市東区の「さっぽろ村ラジオ」や小樽市の「FMおたる」等、コミュニティFMでも番組を担当していた。また司会者としても歌謡ショーやコンサート、各種イベントで活躍したほか、母校である北海学園大学での卒業式の司会を毎年務めていた。

2014年4月8日午前11時半ごろ、北海道札幌市南区常盤の路上で仰向けで倒れているのが見つかり、ドクターヘリで緊急搬送されたが、搬送先の病院で死亡が確認された[3][4]。62歳没。札幌南警察署は、死因を急性心臓死と断定した[3]

死去翌日の2014年4月9日に放送されたHBCラジオのワイド番組「山ちゃん美香の朝ドキッ![5]カーナビラジオ午後一番!」で、追悼特集が組まれた[6]。2014年12月30日の15時からHBCラジオで追悼特番「ラジオに恋したパーソナリティ〜ジャンボ秀克さんを偲んで」が放送された。

出演番組

テレビ

ラジオ

  • ジャンボミュージックナイター(HBCラジオ)
  • SONYスタジオメイツ(同)※本名で出演
  • ジャンボの夜をまるかじり(同)
  • ジャンボのノン・ストップJ盤アワー(同)
  • ジャンボがお相手 いきいきいい朝(同)
  • サンデープラザ・イトーヨーカドーからこんにちは(同)
  • サウンドストライク(同)
  • ジャンボ秀克軍団の"a~ヨイショ!!"(同)
  • ジャンボのお昼の歌謡曲(同)
  • 松永俊之の土曜花盛り(同)
  • ドンジャン今夜も勇み足(同)
  • DONと赤城のおぢさんツインカム!(同)
  • 一平・ジャンボのRadio JIJI!(同)
  • ジャンボの歌謡曲だよ!人生は!!(FMおたる他)

CM


[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 1981年ミスターデーブマンの後任として「ベストテンほっかいどう」を担当。その他音楽番組を担当した人気アナウンサーだった。「ベストテンほっかいどう」を1985年まで担当したが、体調不良により降板。その後復帰が叶わぬまま1992年3月に死去。

出典

  1. ^ ジャンボ秀克プロフィール”. フロムサウンズ. 2013年9月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年4月9日閲覧。
  2. ^ a b 別冊ラジオパラダイス「DJ名鑑」(1987年刊・脚注)
  3. ^ a b “フリーアナ、ジャンボ秀克さん死去、62歳…路上で突然倒れる”. Sponichi Annex. (2014年4月8日). オリジナル2014年4月8日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140408143717/http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/04/08/kiji/K20140408007936390.html 2014年4月8日閲覧。 
  4. ^ “ジャンボ秀克さん急死=路上で倒れ心停止-札幌”. YAHOO! JAPANニュース(時事通信社提供). (2014年4月8日). オリジナル2014年4月8日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140408144653/http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140408-00000098-jij-soci 2014年4月8日閲覧。 
  5. ^ [山ちゃん美香の朝ドキッ!”. 2014年5月11日閲覧。
  6. ^ 「ジャンボさんと私」”. 山根あゆみのラジオ業務日誌(HBC) (2014年4月9日). 2014年4月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年4月9日閲覧。


「ジャンボ秀克」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ジャンボ秀克に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ジャンボ秀克」の関連用語

ジャンボ秀克のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

吉野川流域の藍染めのかおり

石灰毒重石

C-130H

夏目漱石

レギュラー ティー

ハイバニカ・ロウナ

古今雛

IS350





ジャンボ秀克のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのジャンボ秀克 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2015 Weblio RSS